格安で行けるリゾート地とは?

シェアする

リゾート地ではしゃぐ女性

どうせ旅行に行くなら、安ければ安いに越した事はありません。この不景気、楽しい旅行に出かける際も経費を気にしなければいけないご時世です。
しかし、格安リゾートは探せば意外と見つかるものなのです。


■せっかくなら安い方がいい!

ここ数年でLCC(ローコストキャリア)が普及してくれたおかげです。LCCの登場、普及により交通手段の飛行機での移動料金がお手頃になりました。格安航空チケットを利用した格安旅行。
これで何十万もお金を用意しなくても、気軽にリゾート地に遊びに行けるようになったのです。
しかし、いくら航空料金が格安になったといっても遊びに行く場所によっては、現地でお金がさらにかかる場合があります。
旅行先でも格安に過ごせる…そんな嬉しいリゾート地を紹介していこうと思います。

■オススメ国内旅行

海外旅行はハードルが高すぎる…。パスポートを用意しなければいけない手間などがありますから、気軽に行くのであれば国内旅行が1番です。
国内のお勧めの旅行先はたくさんありすぎで全て紹介できませんが、その中でも格安で行けるリゾート地を紹介しましょう。

■沖縄

まずリゾートと聞くだけで思い浮かべるのが沖縄です。現在LCCが普及してくれたおかげで、沖縄への飛行機は1万円台からあります。
もちろん人気の時期は航空チケットの値段が跳ね上がってしまいますが、オフシーズンなどを狙うと格安旅行が実現します。
また沖縄は基本的に旅行先であまりお金がかかりません。かかると言えば食費くらいでしょうか。
後はビーチで自然を楽しみ、美ら海水族館などに行って南の島の珍しい魚たちを堪能することができます。

■九州(福岡)

今まで九州へ行く飛行機代金は非常に高く、旅行先として気軽に行けるような土地ではありませんでした。
しかしこちらもLCCの登場により、東京からでしたら1万円以下で遊びに行ける格安の旅行先となりました。
福岡といえば中洲。
歴史ある独特の文化の街をとことん楽しむことができます。

■北海道

北海道も、気候は寒いですがこちらも格安で遊びに行ける旅行先です。冬のオフシーズンは航空料金も1万円を切ることがあります。
冬の時期は食べ物が美味しい季節なので、格安グルメ旅行を実現できる旅行先でもあります。
また、スキーやスノーボードなどのウィンタースポーツをやる方でしたら冬期間はパウダースノーの中、思い切り雪山を滑ることができますよ。

■海外ならダントツでアジア旅行

海外の格安リゾート地を探すのであれば、確実にアジア旅行がおすすめです。アジア圏内は日本からも近いですし、現在はジェットスター等のLCCが頻繁に行き来しています。
このため海外といえども、格安で遊びに行くことができるようになりました。
お勧めの旅行先としてはグアムやサイパン、タイ、フィリピンなどです。
こちらは飛行機代とホテル料金のパックでもそれほど高くはありません
それに、台湾なども格安で行ける観光地となっています。
台湾は親日国ですし、日本語話せる方が非常に多いため、海外旅行初心者でも安心して遊びに行くことができるリゾート地です。

■格安の時期を見極める

国内でも海外でも、格安旅行を実現させたいのであれば、時期を見極めることが大切です。ゴールデンウィークや年末年始、夏休み、シルバーウィークなどの人気スポットはリゾート地も繁忙期となり、借り入れしなければいけません。
そのため交通や宿泊など全体的な値段が跳ね上がってしまいます。
格安旅行を実現させるためには、こういった人気のある時期は外して、あえてオフシーズンを狙って行くことがお勧めです。
人気の時期を逃しても、リゾート地は逃げません。全体的な料金が下がる時期を待って、格安旅行を狙い撃ちして実現させましょう。