ソニー銀行カードローン

ソニー銀行カードローン

ソニー銀行は店舗を構えないネットバンクで、2.5%から13.8%と非常に安い金利のカードローンを用意しています。
ネット銀行なので、24時間いつでも申し込みが可能で、初回であれば他の銀行口座にも即日融資を行っています。

ソニー銀行カードローンはとにかく金利が安い!

ソニー銀行は下限金利が2.5%と業界最低水準の金利も魅力ですが、本当に注目すべきは13.8%の上限金利です。
消費者金融の相場である18.0%の上限金利から考えると、4%以上金利が安いことになり、月々の最低返済額にもかなりの差が表れます。
ソニー銀行はサービス面での評価も高く、安くて便利なカードローンを求める方におすすめです。

ソニー銀行カードローン-468_60-20150717

ソニー銀行カードローン基本スペック

審査時間 最短60分
即日融資 可能
限度額 800万円
金利 2.5%~13.8%
申し込み条件
  • 申し込み時の年齢が満20歳から65歳未満の方
  • 原則的に安定した収入のある方
  • ソニー銀行の円普通預金口座を持っている方
  • アコム株式会社からの保証を受けられる方
自動契約機
申し込み方法
  • ネット申し込み
遅延損害金 20.0%
借入方法
  • ネットキャッシング
  • テレホンバンキング
  • ATM
返済方法
  • 自動引き落とし
  • ATM

ソニー銀行はネット銀行なので審査スピードが早く、実質年率も低いのでどんな方にもおすすめです。
自社のATMを持っていないため、自動契約機もないのが唯一といってもいい難点です。
提携ATM自体は全国に90000台を超えているので、借入に不便をすることはないでしょう。
また、申し込み条件として、満20歳から満65際までと、他のキャッシング業者より若干厳しくなっているのでご注意ください。

ソニー銀行カードローンの審査について

ソニー銀行はネット銀行なので審査もスムーズです。
申し込みから最短60分で審査結果を知ることができ、銀行カードローンの中では早い部類です。
職業制限などはないので、安定した収入があれば誰でも借入できます。

最短60分で審査結果を回答

ソニー銀行はパソコンやスマホの公式サイトから申し込み、最短60分で審査結果を知ることができます。
口座をすでに開設している方だけでなく、ソニー銀行の口座を持っていなくても申し込みは可能です。
必要書類の提出は郵送かファックスから行えます。

公式サイトからお申し込み

ソニー銀行の公式サイトの申し込み画面で、必要な情報を入力することで申し込みは完了します。
登録したメールアドレスへと、最短60分で仮審査が届けられ、必要な書類をファックスか郵送で送ることで、契約を完結させることができます。
審査後は職場への在籍確認が必要なため、前もって職場へと在籍確認がある旨伝えておくといいでしょう。
ソニー銀行としか名乗らないので、カードローンに申し込んだとばれることはないのでご安心を。

初回なら他の銀行口座へも即日振込融資!

銀行カードローンは、通常自分の銀行口座を開設していなければ利用できませんが、ソニー銀行は初回融資に限り、他の銀行口座への振込融資を行っています。
初回振込サービスは、申し込み時に振込先の銀行口座を記入し、キャッシュカードのコピーと本人確認資料を提出することで利用できます。
当日中の融資を希望する場合には、営業日の14:30までに申し込みを終わらせる必要があります。
銀行の営業時間を過ぎれば翌営業日以降の振り込みとなるのでご注意ください。

ソニー銀行の口座を持っていると更に便利に!

ソニー銀行の口座を持っている方であれば、会員サイトからカードローンの申し込みを簡単に行えます。
すでに口座を開設する際に、本人確認書類などは提出済みのため、収入状況や他社からの借入情報を入力するだけで申し込みは完了します。
限度額300万円以上の融資を希望しない限り、収入証明書の提出は必要ないので、スムーズに申し込みを終わらせられます。

ソニー銀行カードローンは低金利で安心

ソニー銀行カードローンの金利は、実質年率2.5パーセントから13.8パーセントとなっており、利用限度額によって基準金利を適用することになります。
ソニー銀行カードローンは金利の幅が広く、審査の状況によって低い金利で高い限度額の利用も叶うことが大きな魅力になっています。
そのため、まとまった金額の借り入れには大変有利であり、返済の負担を少しでも軽くしたい時にはソニー銀行カードローンで審査を受けてみたいものです。
長く大きな金額のローンを利用するのであれば、金利のわずかな違いにも注目して利用するカードローンを選ぶことが重要となります。

ソニー銀行カードローンの金利の決定方法

ソニー銀行カードローンでは、カードローン利用の申し込みをすることによって審査が行われます。
審査では、カードローン利用の可否と金利、利用限度額を決定します。
個人の年収や勤務先などの情報を確認した上で、慎重に審査が行われてカードローンの利用が可能であれば契約に移ります。
ソニー銀行カードローン以外であってもこうした手順によってカード作成の可否が審査され、また、利用条件である限度額や金利が決定します。
できるだけ金利を抑えて高い利用限度額でカードローンを使いたいものですが、そのためには申し込みの段階で丁寧に申告をしておくことが大切です。

収入が少なくても安心

ソニー銀行カードローンでは専業主婦や学生さんをはじめとした収入がその人自身にないケースやパート、アルバイトといった正社員ではない人などの審査も行うことができます。
こうした場合には金利も利用限度額も高い水準で審査されてしまいますが、ソニー銀行カードローンではもともとの上限が低めになっているため、安心です。

カードローンの金利は上限金利でチェックする

カードローンの金利を見ると、必ず「実質年率○○パーセントから△△パーセント」といった記載の仕方になっています。
これは信用情報に基づいて決められる範囲であって、始めてのカードローンの利用において多くの場合には上限金利が適用となりがちです。
最初の審査では利用の実績もありませんし、返済が滞るリスクも高いため、高めの水準での審査が一般的です。
そのため、金利を見る場合には、実質年率の上限に注意を向けることが重要です。

13.8%と上限金利がかなり安い

カードローンを利用する方の大半が、50万円以内の融資限度額であると言われています。
限度額50万円というと、上限金利に極めて近い設定のため、とりあえずお金を借りる際には上限金利に注目しましょう。
下限金利が3%を切る銀行はいくつかありますが、上限金利が13%台のカードローンはなかなかありません
また、下限金利2.5%も、限度額が800万円までしかないことを考えると、破格の低金利といえます。

ソニー銀行の金利一覧

50万円以内 13.8%
100万円未満 12.8%
100万円 9.8%
150万円 9.0%
200万円 8.0%
300万円 6.0%
400万円 5.0%
500万円 4.0%
600万円 3.5%
700万円 3.0%
800万円 2.5%

ソニー銀行は変動金利制度を採用しているので、利用する限度額に応じて金利が変わります。
3万円しか借入する気がないとしても、出来る限り限度額は引き上げた方がお得です。
限度額が50万円を超えたあたりから、金利はどんどん下がり、100万円まで限度額を引き上げると10%を切ることも可能です。
他の銀行カードローンでは1000万円の限度額で、下限金利を3%台に持っていくことが多いので、800万円の限度額で2.5%まで金利を下げるソニー銀行は、金利が下方に変動しやすいカードローンといえます。

ソニー銀行の毎月の返済額

10万円以下 2000円
~20万円 4000円
~40万円 6000円
~60万円 8000円
~80万円 10000円
~100万円 12000円
~150万円 15000円
~200万円 20000円
~300万円 30000円
~400万円 35000円
~500万円 40000円
~600万円 50000円
~700万円 60000円
~800万円 70000円

ソニー銀行は最低返済額が2000円からというのも大きな特徴です。
金利自体が低いので、少ない返済額でも利息が嵩んでいく心配はありません。
ただし、借入額が60万円を超えると、毎月の返済額も1万円を超えるようになり、月々の返済もきつくなるのでご注意を。

返済日も自由に選べるので安心!

ソニー銀行のカードローンでは契約の際に、自由に返済日を選ぶことができます
契約時に約定返済日を決めることが出来るカードローンは少なく、普通は指定されたり、いくつかの選択肢の中から選ぶ方式です。
給料日が一般的な企業とは違うという会社に勤めている方や、自営業の方なども、自分の都合で返済日が決められるのは助かるでしょう。
ただし、契約時に一度決めた返済日は動かせないので、しっかりと吟味して決めましょう。

ソニー銀行カードローンの会員サービスについて

ソニー銀行では「SONYKit」という会員サイトを運営しています。
SONYKitはソニー銀行の口座を開設していれば利用することができ、さまざまなローンサービスを利用できます。
キャンペーン情報も随時確認することができ、各種ローンに申し込むことでお得なサービスを受けられます。

ソニー銀行会員サイト「SONYKit」

ソニー銀行の会員サイトであるSONYKitでは、利用明細などWEB上でいつでも確認できます。
また、振込融資もSONYKitから申し込むことができるなど、ネット銀行のカードローンのため、会員サイトが非常に重要となります。
既に口座を開設している方であれば、SONYKitから簡単に申し込みを行えます。

返済も会員サービスから簡単に終了!

ソニー銀行は会員サービスであるSONYKitから返済を行えます。
通常はソニー銀行口座からの引き落としによって返済を行いますが、ソニー銀行を普段は利用しないという方は、サービスサイトから振込返済をした方が便利でしょう。

ソニー銀行は顧客満足度が高い!

ソニー銀行カードローンは、口コミや評判を見ても、顧客満足度が非常に高いです。
アフターサービスや顧客対応に定評があり、新世代の便利なカードローンといえます。

アフターサービス満足度一位獲得!

ソニー銀行のカードローンは、日経新聞が選ぶ金融機関の顧客満足度部門で一位を獲得するなど、専門のプロからも高い評価を受けるネット銀行です。
カードローンは、通常借入や返済以外に業者からのサービスを受けることがありませんが、ソニー銀行は専用の会員サイトを用意して、便利なサービス機能を多く提供していることが評価されています。

手数料が無料なので何度でも借入と返済が可能!

ソニー銀行は自社のATMを持っていないため、ローンカードを利用する際には提携ATMを利用しなければなりませんが、手数料がかからないので安心です。
最大手のコンビニエンスストアであるセブン銀行のATMと、小売業で日本最大のイオングループのATMであれば、月に何度利用しても手数料は無料です。
その他の提携ATMでも、月に4回までなら手数料無料となっているATMは多いので、普通に使っている分には手数料が発生することはないでしょう。

ソニー銀行カードローンの○×チェック

無利息期間が用意されている? × ありません。
レディースローンがある? × ありません
家族にばれることはない? ネットから申し込むためばれる心配は少ないです。
収入証明書は提出しなくてはダメ? 300万円以内であれば必要ありません
在籍確認を回避できる? × 基本的に在籍確認が必要です。

ソニー銀行はネット銀行のため、わざわざレディースローンを用意はしていません。
殆どの手続きをネットで終わらせられるので、家族に借金がばれる可能性も低いでしょう。
審査の結果が出たあと、在籍確認は基本的に必要のため、前もった準備をおすすめします。

ソニー銀行カードローンの口コミ&評判

まちこさん 女性 20代
ソニー銀行は金利が安かったので、とにかく安心してお金を借りることができました。初めてのカードローンだったので、分からないことだらけで不安だったのですが、実際に申し込んでみると拍子抜けするくらい簡単でした。セブン銀行やイオン銀行のATM手数料がかからないのも嬉しいですね。
カマキリさん 男性 20代
ネットでの投資をよくするので、夜中でも借入が出来るソニー銀行には助かっています。限度額も500万円まで設定してくれたので、何度もこれまでピンチを救ってもらっています。FXとかネット投資に手を出している方は、こういうカードローンを一つは持っておくべきですよ。預金はあっても引き出せなかったら意味はないので。