即日融資可能なおすすめ銀行カードローン

シェアする

時計とカレンダーのイメージ

今日中に借りられる銀行カードローンをお探しのあなた。

この記事では今日中に借りられる即日融資の銀行カードローンを多数紹介しています。

その中でも特におすすめする銀行カードローンもいくつか詳しく紹介しているので、急いでいる方はぜひ参考にしてください。

また記事の後半では、低い金利ですぐに借りられるカードローンを探している方に、おすすめの借入方法も解説しています。

さっそく大手・ネット銀行・地方銀行とジャンルごとに、即日融資に対応している銀行カードローンをチェックしてみましょう。

即日融資可能な銀行カードローン一覧

ここからは即日融資に対応している銀行カードローンをジャンルごとに紹介していきます。

業者名だけでなく、土日でも即日融資が可能か、即日融資を受けるために自社の銀行口座が必要かも知らべたのでぜひ参考にしてください。

大手銀行カードローン

全国に展開している大手銀行カードローンであれば、即日融資に対応しています。

三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行・新生銀行は自社の自動契約機を持っているので、土日でも即日融資に対応しています。

銀行名 土日 自社口座
三菱東京UFJ銀行カードローン 不要
三井住友銀行カードローン 不要
みずほ銀行カードローン × 必要
新生銀行カードローン「レイク」 不要
りそな銀行カードローン × 必要

ネット銀行カードローン

ネット銀行とは店舗を持たずにネット上で運営される銀行です。基本的にネット手続きだけで即日融資を受けることが出来ますが、土日は振込融資ができないところも多いので注意しましょう。

銀行名 土日 自社口座
ソニー銀行カードローン × 必要
イオン銀行カードローン × 必要
セブン銀行カードローン 必要
じぶん銀行カードローン × 不要
住信SBIネット銀行カードローン × 必要
ジャパンネット銀行カードローン × 必要
楽天銀行カードローン × 必要

地方銀行カードローン

即日融資に対応している地方銀行は以下の通りです。基本的に自社口座を持っていなければ利用できませんが、中にはネット申し込みから全国で利用できる銀行カードローンもあります。

銀行名 土日 自社口座
北洋銀行カードローン × 不要
常陽銀行カードローン × 必要
北海道銀行カードローン 不要
千葉銀行カードローン × 不要
静岡銀行カードローン × 必要
横浜銀行カードローン × 不要
スルガ銀行カードローン × 必要

バンクイックなら最短40分で即日融資可能

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」-468-60-20160808

金利 1.9%~14.6%
限度額 500万円
申し込み条件
  • 申し込み時の年齢が満20歳以上から65歳未満の方
  • 原則的に安定した収入のある方
  • アコム株式会社からの保証を受けられる方
申し込み方法
  • ネット
  • 自動契約機
  • 電話
  • 店頭
審査対応時間 最短30分

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」であれば、テレビ窓口から申し込みを行えば、最短40分で即日融資を受けることができます。

消費者金融よりも早く借り入れできるので、とにかく今すぐお金が必要な方におすすめです。

上限金利も14.6%と消費者金融と比べて3%以上低いので、返済も楽に終わらせることができるでしょう。

ただしネット申し込みから即日融資を受けるにしても、テレビ窓口で契約手続きを終わらせなければ即日融資を受けることはできません。

近くにテレビ窓口がない方は、他の銀行カードローンへ申し込んだ方がいいでしょう。

三井住友銀行カードローンは最短30分審査

468x60

金利 4.0%~14.5%
限度額 800万円
申し込み条件
  • 申し込み時の年齢が満20歳以上から69歳未満の方
  • 原則的に安定した収入のある方
  • SMBCコンシューマーファイナンスから保証を受けられる方
申し込み方法
  • ネット
  • 自動契約機
  • 電話
  • 店頭
審査対応時間 最短30分

三井住友銀行カードローンでは、三井住友銀行の口座を持っている方であれば、WEB完結で即日融資を受けることができます。

SMBCダイレクトを利用してネットキャッシングにも対応しているので、自動契約機まで向かう時間がないという方にもおすすめです。

また三井住友銀行の口座を持っていなくても、ネット・自動契約機から即日融資に対応しています。

21:00まで審査回答を行っているので、夕方以降お金が必要になったときにも助かります。

レイクは消費者金融並みのスピードで即日融資可能

新生銀行カードローンレイク-468-60-20160930

金利 4.5%~18.0%
限度額 500万円
申し込み条件
  • 申し込み時の年齢が満20歳以上から70歳以下の方
  • 原則的に安定した収入のある方
申し込み方法
  • ネット
  • 自動契約機
  • 電話
  • 店頭
審査対応時間 最短30分

新生銀行カードローン「レイク」は、元々消費者金融である新生フィナンシャルが運営していたこともあり、消費者金融並みのスピードで即日融資を受けることができます。

最短30分で審査を終わらせることができ、自動契約機を使えれば土日や夕方以降でも即日融資を受けることができます。

初めてレイクを利用する方であれば、借入額5万円以内であれば最大180日、5万円以上であれば最大30日間の無利息サービスを行っています。

すぐにお得な利息で融資を受けたい方にも、新生銀行カードローン「レイク」はおすすめです。

みずほ銀行カードローンは即日&低金利

みずほ銀行カードローン_468x60_20160311

金利 3.0%~14.0%
限度額 1000万円
申し込み条件
  • 申し込み時の年齢が満20歳以上から66歳未満の方
  • 原則的に安定した収入のある方
申し込み方法
  • ネット
  • 電話
  • 郵送
  • 店頭
審査対応時間 最短30分

みずほ銀行カードローンはみずほ銀行の口座を開設しておけば、ネット申し込みから即日融資を受けることができます。

しかし午前中に申し込みを終わらせておかなければ、当日中に審査が終わらないこともあるのでお気をつけください。

ただしみずほ銀行の口座を持っていなければ、当日中に審査を終わらせることができても即日融資を受けることはできません。

どうしても当日中にお金が必要という方は、他の銀行カードローンを利用した方がいいでしょう。

ソニー銀行カードローンの審査は最短60分

ソニー銀行カードローン-AD03_468-60-20150717

金利 2.5%~13.8%
限度額 800万円
申し込み条件
  • 申し込み時の年齢が満20歳以上から66歳未満の方
  • 原則的に安定した収入のある方
  • ソニー銀行の口座を開設している方
申し込み方法
  • ネット
  • 電話
  • 郵送
  • 店頭
審査対応時間 最短30分

ソニー銀行カードローンでは、ソニー銀行の口座を持っている方であれば最短60分で即日融資を受けることができます。

また初回の融資であればソニー銀行の口座以外にも振込融資を行っています。ソニー銀行の口座を持っていない方でも、当日中に審査を終わらせて翌日には振込融資を受けることが可能です。

ただし即日融資を受けるためには、必要書類を当日中に提出しなければなりません。ソニー銀行カードローンはWEB提出サービスに対応していないので、FAXを使わなければ当日中に資料を提出することはできないのでご注意を。

楽天銀行カードローンは楽天ポイントがお得

楽天銀行-468×60-20140611

金利 1.9%~14.5%
限度額 800万円
申し込み条件
  • 申し込み時の年齢が満20歳以上から62歳未満の方
  • 原則的に安定した収入のある方
  • 株式会社セディナからの保証を受けられる方
申し込み方法
  • ネット
  • 電話
  • 郵送
  • 店頭
審査対応時間 最短30分

楽天銀行カードローンは、楽天銀行の口座を持っていない方でも最短で即日融資を受けることができます。

書類提出用の専用アプリも用意しているので、来店不要で契約手続きを終わらせることもできます。

また楽天銀行カードローンでは随時キャンペーンを行っており、契約するだけで大量の楽天ポイントをゲットすることもできます。

普段から楽天のサービスを利用する機会の多い方にはぜひおすすめです。

急いでいるなら口座不要で即日融資可能な銀行カードローンがおすすめ!

急いで即日融資を受けたいのであれば、口座不要の銀行カードローンを利用しましょう。

即日融資に対応している銀行カードローンの中には、自社の口座を開設していなければ即日対応していない銀行も多いのです。

申し込む段階になって口座が必要ということに気付いても手遅れになってしまうので、必ず申し込む前に口座が必要かどうか確認するようにしましょう。

銀行カードローンの審査にかかる時間は?

銀行カードローンの審査は、一昔前は1日~2日かかっていましたが、最近では最短30分で終わる銀行も増えてきています。

特に大手消費者金融をグループ会社にしている「三菱東京UFJ銀行」や「三井住友銀行」では、消費者金融並みのスピード審査を行っています。

消費者金融の審査システムやノウハウを吸収することで、銀行カードローンの審査スピードは格段に向上したのです。

しかし信販系の保証会社を利用している銀行や、カードローンに力を入れていない銀行では、審査に一週間程度かかってしまうこともあります。

全ての銀行カードローンで即日融資を受けられるわけではないのでご注意ください。

主要な銀行カードローン業者の審査時間は以下の通りです。

銀行名 審査時間
三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」 最短30分
三井住友銀行カードローン 最短30分
新生銀行カードローン「レイク」 最短30分
オリックス銀行カードローン 最短即日
ソニー銀行カードローン 最短60分
楽天銀行カードローン 最短即日
みずほ銀行カードローン 最短即日
セブン銀行カードローン 最短10分
イオン銀行カードローン 最短即日
ジャパンネット銀行カードローン 最短60分
横浜銀行カードローン 最短即日
静岡銀行カードローン 最短30分
りそな銀行カードローン 最短2時間
住信SBIネット銀行カードローン 最短即日
じぶん銀行カードローン 最短即日
スルガ銀行カードローン 最短即日
ゆうちょ銀行カードローン 最短30分

低金利ですぐに借りたい方は無利息の消費者金融もおすすめ

低金利ですぐに融資を受けたいのであれば、無利息期間のある消費者金融もおすすめです。

無利息期間とは一定期間利息が発生しないサービスで、主に消費者金融が取り入れています。

そのため給料日前にちょっと借りたいだけのときなどは、無利息期間内に完済することで利息をタダに抑えることができます。

銀行カードローンの中では、新生銀行カードローンが無利息期間サービスを取り入れているのでおすすめです。

無利息期間サービスを行っている消費者金融一覧

  • 新生銀行カードローン「レイク」
  • プロミス
  • アコム
  • アイフル
  • ノーローン

急いでいても借金の申し込みということは忘れずに!

最後に急いで銀行カードローンを利用する際の注意点を紹介していきます。

急いでお金が必要だからといって適当に申し込むのではなく、借金の申し込みをしているということを忘れないようにしましょう。

借り入れは必要最低限に抑えよう

銀行カードローンでは限度額が高くなるほど金利が下がるので、つい限度額を高く設定してしまいがちです。

しかし不要な限度額を設定していると、つい借りすぎてしまうので必要最低限に抑えるようにしましょう。

また希望限度額が高くなると審査も慎重になるので、時間が無駄にかかってしまうこともあります。

急いで融資を受けたいのであれば、希望限度額は必要最低限に抑えておくようにしましょう。

申し込みは間違いがないか確認しよう!

銀行カードローンに申し込む際には、申し込み内容に間違いがないか確認するようにしましょう。

住所や連絡先など少し間違えるだけで、信用情報を正しく取り寄せることができなくなり、審査に時間がかかる恐れがあります。

また申し込みに不備があれば再審査になる可能性もあるので、申し込み情報は正確に入力することが大切です。

なるべく午前中に申し込みを済ませよう!

銀行カードローンの中には、振込でしか即日融資ができない銀行もあります。

しかし基本的に振込は15:00以降は当日中に口座には反映されないので、15:00までには契約手続きなどすべて終わらせておく必要があります。

そのため確実に即日融資を受けたいのであれば、午前中には申し込みを終わらせておくようにしましょう。

またネット申し込みは24時間対応している銀行が多いので、前日の夜のうちから申し込んでおくとスムーズです。

まとめ

最近の銀行カードローンは即日融資に対応している銀行が増えているので、急いで融資を受けたい方にもおすすめです。

また銀行カードローンは消費者金融よりも金利が低いので、なるべく利息を抑えたい方にもぴったりです。

しかし短期で返済できる場合は、無利息期間のある消費者金融の方が利息を安く抑えることが出来る可能性もあるので、申し込む前に返済計画を立てておくことが大切です。

急いで銀行からお金を借りたいという方は、ぜひこの記事を参考にして急な出費に対応してください。