最短でカードローンを利用したい!時間はどれくらいかかる?

シェアする

腕時計を見る女性

あなたはカードローンについてどんなイメージを持っていますか?人によっては実際に利用できるまでにかなり時間がかかってしまうというイメージを抱いているかもしれません。
たしかに、通常はカードローンの申し込みをしてすぐに審査が終わったとしても、カードが手元になければ利用することはできません。
一般的に数日でカードは発行され、郵送されることになりますので、手元に届くまでに1週間から1ヶ月ほどかかるケースもあります
そのため、カードローンは利用できるまでに時間がかかるというイメージが持たれがちなのかもしれません。

では、より短期間でカードローンを利用することはできないのでしょうか?ここでは最短でカードローンを利用する方法について考えてみたいと思います。

最短でカードローンを利用するにはどうすればいい?

まず、郵送で受け取る場合は前述の通り1週間ほどはかかってしまいます。即日でカードが発送されたとしても手元に届くのは2~3日後でしょう。
では、それより先にお金を借りることはできないのでしょうか?そこで、最初に考えられるのがカードが届く前にお金を借りるという方法です。
近年では審査に通過した時点で、カード発行前であっても限度額内の振込キャッシングが可能となっている金融機関も多くなっています。そのため時間帯によって即日で利用することも可能なのです。

できるだけ早くカードローンを利用したいという方は、まずその金融機関が振込キャッシングに対応しているのかを確認してみましょう。
手続きとしては、通常のカードローンと同じように申し込み、その後の振込キャッシングの手続きもそれほど難しくはありませんのですぐに利用できるでしょう。

では、それ以外の方法はないのでしょうか?

即日でカードを受け取ることのできるサービスがある?

振込キャッシング以外の方法として、挙げられるのが即日でカードを受け取ることのできるサービスをチョイスするというものです。
前述の振込キャッシングほど広く展開されているサービスではありませんので、金融機関の選択肢は一部の大手に限られてしまいますが、申し込みをして審査に通過すればその日のうちにカードを受け取って、キャッシングを利用できるケースもあります。

この方法であれば振込キャッシングの対象時間を過ぎていても即日融資が受けられます。

ただ、デメリットしてカードを受け取りに行かなければならないという点が挙げられます。無人契約機や、カード発行機によってすぐに受け取ることができるようになっていますが、一般的な振込キャッシングのように、ネットだけですべて完結するわけではありません。近くに、その金融機関の無人契約機や店舗がない、という場合は利用が難しいかもしれません。

逆に、自宅や職場の近くに無人契約機などがある場合はとても簡単にカードの受け取りができますので、とても大きなメリットのある方法と言えるでしょう。

できるだけ早くカードローンの審査を終えるコツは?

いくらすぐに利用するためのシステムが用意されていると言っても、利用のためには当然審査が必要となります。
その審査に通過しなければそもそもお金を借りることはできませんし、あまりにも時間がかかってしまうのでは即日融資が受けられなくなってしまうかもしれません。

では、どうすればこの審査を早く終えることができるのでしょう?金融機関によって審査のスピードや基準は異なっていますが、やはり高い限度額で申し込みをするとそれだけ審査にかかる時間は長くなってしまう傾向にあります。逆に、限度額が低ければ、その金融機関がうたっている最短時間で審査を終えることも可能です。
金融機関によっては限度額が10万円までなら15分で審査可能となっていることもあるほどです。

なので、できるだけ早く審査を終えたいと考えているのであれば、限度額は最小限に抑えるようにしましょう。
もちろん、再審査が必要になってしまいますが契約後に増額の申請をすることも可能です。それも考えて、できるだけ早くサービスを利用したいと考えているのであれば限度額を可能な限り抑えるのがおすすめです。

できるだけ早くカードローンを利用するための注意点

可能な限り早くカードローンを利用したい…そう考えるとつい申し込みの際などにも焦りが出てしまいます。
ですが、そこで必要事項に記入漏れがあったり、ミスがあったりすると審査で落とされてしまう原因となります。場合によってはそもそも審査を受けることができずにもう一度申し込まなければならなくなるかもしれません。それも大きな時間のロスとなってしまいますので、申し込みの際にはおちついて、ミスがないよう、正確に必要事項を記入し、申し込みをする前にもう一度見直すようにしましょう。そうすることによって結果的により早くカードローンを利用できるかもしれません。