身分証明書なしで即日利用できるカードローンはある?

履歴書

カードローンをはじめとするキャッシングサービスを利用する際に必ず必要となるものといえば、運転免許証やパスポートといった身分証明書でしょう。お金を借りる際には、身元を証明しなければなりませんのでこれは当然のことでしょう。

身分証明書が必要な理由とは?

では、何らかの事情でこういった身分証明書が用意できない場合はお金を借りることができないのでしょうか?
結論から言ってしまうと、当然ながら身分証明書がなければカードローンなどの契約はできません。これができてしまえば、虚偽の申告でいくらでもお金を借りられることになってしまいます
また、これが犯罪に使われてしまう可能性もありますので、基本的には身分証明書がなければ金融サービスの契約ができないのです。
近年では銀行口座を作る際にも写真付きの身分証明書がもとめられるようになっていますので、お金を借りるとなれば、なおさらしっかりとした身分証明が必要となるのです。

運転免許証を持っている方であれば問題ありませんが、そうでない場合、写真付きの身分証明書を用意することが難しいという方もいらっしゃるかもしれません。
それなのにすぐにお金が必要となってしまった場合、お金を借りることはできないのでしょうか?

実は、特定の条件を満たしていれば身分証明書なしでもカードローンの契約ができるケースがあります。
ここではその一部をご紹介してみたいと思います。

一部の銀行では身分証明書なしでもカードローンの契約ができる?

まず挙げられるのが銀行のカードローンです。すでに同銀行の口座を持っている場合は、身分証明書などを用意しなくてもカードローンやキャッシングが利用できることがあります。
これは、現在では口座開設時に身分証明書が必ず必要となっています。そのため、すでに身分証明ができていると判断されるためです。

もちろん、口座の開設からかなりの期間が経過している場合などは新たに提示がもとめられるケースもありますが、身分証明書類なしでもカードローンの契約は可能であると言えるでしょう。

一部のネット系カードローンは一時的に身分証明書なしでも利用できる?

一部のネット系のカードローンには、申し込みから審査にかけては身分証明書が必要ないというケースがあります。
もちろん、後で郵送で身分証明書のコピーなどを送らなければなりませんが、即日融資を希望する場合、一時的にではありますが身分証明書なしでの借り入れが可能となるケースもあるのです。

もちろん、これは例外的なケースではありますが、すぐに身分証書が用意できないものの、即日融資を受けたいという方はチェックしてみてはいかがでしょうか?

すでにキャッシングなどのサービスを利用している場合

前述の銀行と同じようなパターンになりますが、すでに消費者金融のキャッシングなどを利用している場合、新たに身分証明書を提示することなく、カードローンの契約が可能となるケースもあります。
これも、事前に身分証明ができていると判断されますので、新たに身分証明書を提示する必要がないのです。
もちろん、すべての金融機関で適用されるわけではありませんが、チェックしておくと良いでしょう。

クレジットカードにキャッシング機能をつける場合は?

純粋なカードローンというわけではありませんが、クレジットカードにキャッシング機能を追加する際にも、新たに身分証明を提示する必要がないというケースがあります
もちろん、カード会社によっては再審査の際にふたたび身分証明が必要となる可能性はあり、確実ではありませんが、チェックしてみる価値はあるでしょう。

身分証明書がなくても利用できる金融機関?

ここで挙げたような例外的なパターンをのぞけば、身分証明書がなければどんな金融サービスの契約をすることもできません。
そんな中、まれに身分証明書なしでもお金を借りられることを謳っている金融機関も存在しています。こういったところを見つけても、すぐには飛びつかないようにしましょう。なぜなら、ヤミ金の可能性もあるからです。
ご存知の通り、ヤミ金では現在の金融に関する規制や法を無視してお金を貸し付けるという業者ですので、借りてが一方的に不利な条件をつきつけられてしまう可能性があります。また、こういった業者の多くは、反社会的組織と繋がっているケースがほとんどですので、利用することによって大きなリスクを背負うことになるかもしれないのです。
この点を忘れないようにしましょう。

カードローンを確実に利用するためには身分証明書は必須

このように、一部には例外的なケースはありますが基本的にはカードローンを利用するためには身分証明書が必要となります。ですので、しっかりと用意した上で申し込みをするようにしましょう。
急に身分証明書が用意できない、という方はいざという時のために事前に作っておくとよいでしょう。