即日審査と即日融資の違いとは?審査の早いおすすめカードローン

シェアする

時計とお金を持つ男性

急いで融資を受けたいからと即日審査のカードローンを利用しようとしているあなた!

即日審査のカードローンに申し込んでも、当日中に借り入れできない可能性が高いのはご存知ですか?

即日審査と即日審査はよく似た言葉ですが、実際の意味は全く異なるのです。

そこでこの記事では即日審査と即日融資の違いについて説明するとともに、急いでいる方のために審査の早いカードローンを紹介しています。

即日審査のカードローンに申し込む前に、正しい知識を身に着けてあなたの要望に適したカードローンを見つけてください。

さっそく即日審査と即日融資のカードローンの違いについて解説していきます。

即日審査と即日融資の違いについて

即日審査とは申し込みがあった当日中に、審査を終わらせることが出来るカードローンを指します。

しかし当日中に借り入れできると保証されているわけではないのでご注意ください。

実際に即日審査に対応しているほとんどのカードローンが、即日融資には対応していません。当日中に審査を終わらせることができるだけなのです。

そのため今日中にお金が必要という方は、即日審査ではなく即日融資のカードローンに申し込む必要があります。

なぜ即日融資ができないの?

即日審査のカードローンは、ローンカードが自宅に届くまで融資を行うことが出来ないケースが多いです。

たとえばオリックス銀行カードローンでも、審査を当日中に終わらせることができますが、自宅にローンカードが届き本人が受け取ったと確認できるまで融資は行われません。

これはローンカードを自宅に届けることで、申し込み情報の住所に誤りがないか最終確認をするためです。

即日融資に対応しているカードローンでは、ローンカードの郵送以外の方法で住所の最終確認を行っているか、提出された書類の情報を信頼して、リスクをとって融資を行っているのです。

即日の定義はあいまいなので注意!

このようにカードローンやキャッシング業界の即日という言葉は非常にあいまいです。

即日と聞くと当日中にお金を借りられるイメージがありますが、注意深く調べなければ融資が間に合わないことになりかねません。

即日審査・即日発行・即日振込など、即日がついているからといって、即日融資が受けられるわけではないのでご注意ください。

審査の早いカードローンはどこ?

それでは実際に申し込みから融資までの時間が早いカードローンはどこなのでしょうか。

ここからは審査にかかる時間と借り入れ方法に注目して、実際に早く借りられるカードローンを紹介していきます。

まずは主要なカードローンの審査にかかる時間から見ていきましょう。

主要なカードローンの審査時間一覧

プロミス 消費者金融 最短30分
アイフル 消費者金融 最短30分
アコム 消費者金融 最短30分
モビット 消費者金融 10秒簡易審査(本審査30分)
ノーローン 消費者金融 最短20分
フタバ 消費者金融 最短即日
三菱東京UFJ銀行カードローン 銀行 最短30分
三井住友銀行カードローン 銀行 最短30分
みずほ銀行カードローン 銀行 最短即日
新生銀行カードローン 銀行 最短30分
オリックス銀行カードローン 銀行 最短即日
ソニー銀行カードローン 銀行 最短60分
イオン銀行カードローン 銀行 最短即日
セブン銀行カードローン 銀行 最短10分
横浜銀行カードローン 銀行 最短即日
静岡銀行カードローン 銀行 最短30分
北海道銀行カードローン 銀行 最短15分

消費者金融の方が審査は早い?

上記の表を見てみると、消費者金融の方が審査は早いことがわかります。

また消費者金融をグループ会社とする大手銀行も、審査時間は最短30分と早いです。

審査を早く終わらせたいのであれば、技術やノウハウがある大手のカードローンを利用した方がいいのです。

ただし最近ではセブン銀行や静岡銀行のように、審査時間がかなり短い銀行カードローンも増えてきています。ただし審査時間が短くても、その他の手続きに時間がかかるケースもあるので、他のスペックも見て判断することが大切です。

早く融資を受けたいなら融資が始まるタイミングに注目

早く融資を受けたいのであれば、融資が始まるタイミングも大切です。

審査が早く終わったとしても、その後の手続きに時間がかかるカードローンもあるからです。

そこでここからは先ほど紹介したカードローンの、融資が始まるタイミングを紹介します。

主要なカードローンの融資が始まるタイミング

プロミス
  • 契約後すぐに振込融資が可能(24時間可)
  • 自動契約機で即時にカード発行が可能
アイフル
  • 契約後すぐに振込融資が可能(15:00まで)
  • 自動契約機で即時にカード発行が可能
アコム
  • 契約後すぐに振込融資が可能(24時間可)
  • 自動契約機で即時にカード発行が可能
モビット
  • 契約後すぐに振込融資が可能(15時まで)
  • 自動契約機で即時にカード発行が可能
ノーローン
  • 契約後すぐに振込融資が可能(24時間可)
  • 自動契約機で即時にカード発行可能
フタバ
  • 契約後すぐに振込融資が可能(15時まで)
  • 自動契約機で即時にカード発行可能
三菱東京UFJ銀行カードローン
  • 自動契約機で即時にカード発行可能
三井住友銀行カードローン
  • 契約後すぐに振り込み融資が可能(15時まで)
  • 自動契約機で即時にカード発行可能
みずほ銀行カードローン
  • 契約後すぐに振込融資が可能
  • キャッシュカードでそのまま融資可能
新生銀行カードローン
  • 契約後すぐに振込融資が可能
  • 自動契約機で即時にカード発行可能
オリックス銀行カードローン
  • ローンカードが自宅に届いてから融資可能
ソニー銀行カードローン
  • 契約後すぐに振込融資が可能
  • ローンカードが自宅に届いてから融資可能
イオン銀行カードローン
  • イオン銀行の口座であれば即日振込が可能
  • ローンカードが自宅に届いてから融資可能
セブン銀行カードローン
  • セブン銀行の口座であれば即日振込が可能
  • キャッシュカードが自宅に届いてから融資可能
横浜銀行カードローン
  • 契約後すぐに振込融資が可能
  • ローンカードが自宅に届いてから融資可能
静岡銀行カードローン
  • 契約後すぐに振込融資可能
  • ローンカードが自宅に届いてから融資可能
北海道銀行カードローン
  • 契約後すぐに振込融資可能
  • ローンカードが自宅に届いてから融資可能

総合的に見る即日審査のおすすめカードローン

最後に審査にかかる時間と借り入れ方法、またサービスの内容などを見て、おすすめのカードローンを紹介していきます。

基本的に即日審査だけでなく即日融資にも対応しているので、申し込んだその日のうちに融資を受けることができるのでご安心ください。

プロミス

468x60_最短1時間融資

審査時間 最短30分
金利 4.5%~17.8%
限度額 500万円
申し込み方法
  • ネット申し込み
  • 自動契約機
  • 郵送
  • 電話
  • 店頭
必要書類
  • 本人確認書類
  • 収入証明書
申し込み条件
  • 申し込み時の年齢が満20歳から69歳の方
  • 本人に安定した収入のある方

プロミスでは三井住友銀行、ジャパンネット銀行の口座を持っている方であれば、24時間振込融資ができる「瞬フリサービス」を行っています。

深夜や土日でも即時に振込が口座に反映されるので、今すぐお金が必要なときには助かるでしょう。

プロミスの審査は最短30分と非常にスピーディなので、急いで審査を終わらせたい方にもおすすめです。

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」-468-60-20160808

審査時間 最短30分
金利 1.8%~14.6%
限度額 500万円
申し込み方法
  • ネット申し込み
  • テレビ窓口
必要書類
  • 本人確認書類
  • 収入証明書
申し込み条件
  • 申し込み時の年齢が満20歳から66歳の方
  • 本人に安定した収入のある方
  • 保証会社アコムから保証を受けられる方

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」は、即日審査だけでなく即日融資を受けることもできます。

申し込みから最短40分で融資を受けることができるので、今すぐお金が必要という方にもおすすめです。

また消費者金融よりも金利はかなり低いので、利息をお得に抑えることもできます。

新生銀行カードローン「レイク」

新生銀行カードローンレイク-468-60-20160930

審査時間 最短30分
金利 4.5%~18.0%
限度額 500万円
申し込み方法
  • ネット申し込み
  • 自動契約機
  • 郵送
  • 電話
  • 店頭
必要書類
  • 本人確認書類
  • 収入証明書
申し込み条件
  • 申し込み時の年齢が満20歳から70歳未満の方

新生銀行カードローンのレイクは、消費者金融並みのスピード審査で即日融資が可能です。

初めてレイクを利用する人は、最大180日間の無利息期間サービスが適用されるので、利息をかなり抑えることが可能です。※借入額5万円を超える場合、30日間の無利息期間。