クレディセゾン「MONEY CARD」の詳細情報

クレディセゾン「MONEY CARD」

クレディセゾンのの「MONEY CARD(マネーカード)」をご紹介します。MONEY CARDは、100万円まで借りられて、15%の低金利、支払日も自分の都合で選べます。返済計画が自分のペースで立てられるので、使い勝手のいいカードローンといえるでしょう。MONEY CARDの基本情報含め、利用ポイントなど分かりやすく説明します。

無駄な費用がかからないクレディセゾン「MONEY CARD」

種類によって使い勝手も異なり、特徴もさまざまなカードローン。このMONEY CARDは、無駄な手数料がかからず、返済方法も選べるところが使いやすさのポイントです。

利用対象者


クレディセゾン「MONEY CARD」の利用対象者は、20歳~64歳までの安定した収入のある方。安定した収入があれば、パート・アルバイトの方でも利用できます。ただし、学生や専業主婦、年金受給者は申し込み対象外です。

また、MONEY CARDは信販系のカードローンですので、総量規制の対象扱いです。年収の3分の1以上の借入は出来ませんので、他社に借入がある場合は融資が受けられない可能性もあるでしょう。

金利と借入限度額

MONEY CARDの金利は年15.0%。固定金利ですので、変動相場に左右される心配はありません。消費者金融の金利相場は18%です。それと比べれば、大変お得な金利といえますね。

また、借入の限度額は100万円まで。コース枠というものはなく、1度審査に通貨すれば100万円まで融資が受けられます。利用方法も簡単で、ATMから好きなタイミングで引き出しが可能。指定口座への振り込みも、電話で申し込めば対応してくれます。

返済方法

クレディセゾン「MONEY CARD」は、返済方法が2種類から選べます。「口座引き落とし」と「ATM」です。ATMで支払う場合、4つのうち好きな日を選ぶことが可能です。

口座引落し

指定口座から毎月末日締め、翌々月4日に引き落とされます。新たに口座を作る必要はなく、所有の銀行口座が使えます。

ATM

指定日は毎月5日、10日、25日、末日から好きな日を選べます。選んだ日までに、クレディセゾンのATMもしくは提携ATMで支払えばOK。また、クレディセゾン指定のみずほ銀行もしくは三井住友銀行の口座への振り込みも可能です。

定額リボルビング方式

定額リボルビング方式は、利用残高に応じた一定額を毎月支払うシステムです。例えば、その月利用して残高が10万円の場合、返済額は4,000円となります。次の月に利用がない場合、残高は同じ額ですので、前回の月と同じ4,000円を支払えばOKです。

全国どこで使っても手数料フリー

余計な手数料がかからないところもクレディセゾン「MONEY CARD」の特徴です。全国とこの銀行ATMで借入れしたり、返済したりしても、基本手数料がかからないサービスを実施しています。毎月数百円でも、手数料がかかると重い負担になりますよね。少しでも負担を軽くしたい方に便利なカードローンです。

また、クレディセゾン「MONEY CARD」は、いつでも好きな分だけ返済が可能ですので、便利な一括返済や増額返済にも対応しています。お金がたまったときや、ボーナス日にまとめて返済することも可能ですので、スムーズな完済も期待できるでしょう。全体的にバランスの取れたローン商品です。