無利息で選ぶおすすめカードローンランキング

シェアする

カードローンを選ぶ際には、金利を比較するだけでなく、無利息期間の有無にも注目しましょう。
一定期間利息が発生しない無利息期間を活用すれば、利息を支払わずに完済することも可能です。


無利息カードローンランキング

1位 新生銀行カードローン「レイク」

最大180日間の無利息キャッシング!

新生銀行カードローンレイク-468-60-20160224

無利息期間 利用条件 基本金利 適用時期
180日or30日間 初めてレイクを利用する方 4.5%~18.0% 契約日翌日

新生銀行のレイクは、二つの無利息期間が用意されています。
5万円以内の借入であれば最大180日間の無利息期間が適用され、5万円以上でも200万円以内であれば、最大30日間の借入金額がすべて無利息となります。
無利息期間は契約日の翌日から適用となっており、銀行カードローンながら即日融資も可能なため、借入の直前に契約した方がお得です。

2位 アイフル

2016年から無利息期間がスタート!

murisoku_C_468_60

無利息期間 利用条件 基本金利 適用時期
最大30日間 初めてアイフルを利用する方 4.5%~18.0% 契約日翌日

アイフルはこれまで無利息期間サービスを行っていませんでしたが、2016年の3月から最大30日間の無利息キャッシングをスタートさせました。
これまで、即日融資やレディースローンなど、サービス面に力を入れていた消費者金融という印象でしたが、無利息期間サービスが始まったことにより、お得さでも他のカードローンと比較しても目立つようになりました。無利息期間の適用時期は、レイクと同じように契約日翌日となっているので、申し込みの時期には気をつけた方がいいでしょう。

3位 プロミス

17.8%と低い金利で最大30日間の無利息サービス

プロミス

無利息期間 利用条件 基本金利 適用時期
最大30日間 初めてプロミスを利用する方 4.5%~17.8% 初めての借入日

総合的に見て、消費者金融でお得に借りるならば、プロミスがおすすめです。
基本金利が上限17.8%と大手消費者金融の中では最も低く、無利息期間も初めての借入日から適用されるため、無利息期間を無駄にすることなく借入が可能です。
三井住友銀行グループに所属している消費者金融なので、他社と比べて資金調達が容易という強みがあります。

4位 アコム

即日融資のカードローンといえばアコム!

アコム

無利息期間 利用条件 基本金利 適用時期
最大30日間 初めてアコムを利用する方
返済期日を35日ごとに設定
4.7%~18.0% 契約日翌日

借りやすい消費者金融のカードローンといえばアコムです。審査スピードも非常に早いので、お金を借りたいと思った日のうちに借入可能です。30日以内の一括返済も受け付けているため、少額の融資であれば利息を支払わずに完済できるでしょう。
ただし、返済を35日ごとにしなければ、無利息期間が適用されないため、約定返済だけで完済しようとすると、利息が多めに発生するのでご注意ください。

5位 ノーローン

完済するたびに1週間の無利息期間を何度でも!

ノーローン

無利息期間 利用条件 基本金利 適用時期
1週間 完済するたびに適用 4.9%~18.0% 借入翌日

ノーローンは何度でも利用できる1週間の無利息期間が特徴です。
基本の金利自体は高めの設定ですが、1週間の無利息期間を何度も利用できることを考えると、実際に負担する利息はかなり少なくなります。
十万円以内の少額融資を何度も借りたい方など、急な出費が多いという方にはぴったりです。


無利息期間で比較をするポイント

無利息期間でカードローンを選ぶ際には、期間の長さはもちろんのこと、無利息期間が始まるタイミングにも注目すべきです。特に、契約してから初めての借入まで時間が空く予定の方は、プロミスなど初めての借り入れから無利息が発生するカードローンがおすすめです。

銀行カードローンには無利息期間がない?

銀行カードローンには基本的に無利息期間はありません。
新生銀行のレイクは銀行カードローンでも無利息期間を用意していますが、元々消費者金融のサービスだったこともあり、純粋な銀行系で無利息サービスを行っている業者はないようです。
しかし、銀行カードローンの中には、無利息期間と似たサービスで、「利息キャッシュバックキャンペーン」を行っている業者もあります。
設定された期間の間であれば、発生した利息がキャッシュバックされるサービスで、実質的に負担する利息を大幅にカットできます。
利息キャッシュバックは、大体キャンペーン期間中に行われるため、銀行系に申し込む前にチェックしてみるといいでしょう。

おまとめローンや借り換えローンにもお得?

債務の一本化や借り換えには、専用のローンに申し込む方が多いですが、無利息期間のあるカードローンを利用するのもおすすめです。
利息が発生しない間に返済していくことで、そのまま返済していくよりも、早く元金を減らしていくことができ、完済により近づきます。
中には複数の無利息キャッシングを利用して、殆ど利息を支払わずに完済する方もいるようです。


カードローンに申し込む際には、金利だけで比較したのではもったいないでしょう。
実際に重要なのは、利息がどの程度発生するのか、という点なので、利息自体を抑えられる無利息期間は注目ポイントです。