自動契約機で選ぶおすすめカードローンランキング

シェアする

消費者金融や銀行カードローンを利用しようと考えている方の中には、自動契約機から申し込もうと考えている方も多いでしょう。また、最近では自動契約機とネット申し込みを合わせることで、借入までのスピードをアップさせることもでき、自動契約機申し込みへの注目が集まっています。


自動契約機で選ぶカードローンランキング

1位 プロミス

最も多く自動契約機を設置している消費者金融

プロミス

自動契約機台数 ネット併用 自社ATM サービス名
 約1100台以上 約1000台以上 「自動契約機」

プロミスは大手消費者金融の中でも、最も多くの自動契約機を全国に展開しています。
ネット申し込みと自動契約機の併用にも対応しており、ネットから申し込んで自動契約機でカードを発行するのも可能です。
自社のATMも数多く用意しているので、手数料が気になるという方にもおすすめです。
また、プロミスでは、自社の自動契約機だけでなく、提携先である三井住友銀行のローン契約機からも申し込みが出来るため、全国どこに住んでいても近くに一台は見つけることが出来るでしょう。

2位 アコム

自動契約機を始めて導入した消費者金融

murisoku_C_468_60

自動契約機台数 ネット併用 自社ATM サービス名
 約1000台以上 約1000台以上 「むじんくん」

アコムは日本の消費者金融業界に初めて自動契約機を設置しました。
消費者金融業界に自動契約機を広めるため、あえて特許の申請をせずに、ライバル会社にも自動契約機を広めたという逸話もあります。
今でも、プロミスと並んで自動契約機の数は最大となっており、街中を歩いていると見かけるという方も多いのではないでしょうか。

3位 アイフル

提携ATMの数は多いのがアイフル!

アイフル

自動契約機台数 ネット併用 自社ATM サービス名
 約800台以上 約400台以上 「てまいらず」

アイフルは自動契約機の台数では、アコムとプロミスには劣ってしまいますが、提携ATMの数が多いのが特徴です。ローンカードを全国中のATMで利用できるため大変便利です。
また、自動契約機のサービスも他の業者とは一風変わっており、機械の操作を一切することなく、備え付けの電話でオペレーターと会話することで、申し込みの手続きを全て終わらせることができます。

4位 レイク

銀行カードローンでは最も多い自動契約機を用意!

新生銀行カードローンレイク

自動契約機台数 ネット併用 自社ATM サービス名
 約700台以上 「自動契約機」

新生銀行カードローンのレイクは、自動契約機が700台以上設置されており、銀行カードローンの中では最も自動契約機が充実しています。
ただし、ネット申し込みと自動契約機の併用は出来ないので、ネットから申し込まれる場合には、カードの受け取りは郵送のみとなっています。

5位 モビット

WEB完結だけでなく自動契約機も導入

モビット

自動契約機台数 ネット併用 自社ATM サービス名
 約300台以上 「ローン申し込み機」

モビットはWEB完結での申し込みが有名でしたが、最近では自動契約機の設置にも力を入れており、申し込みの選択肢の幅も広がりつつあります。ネットで申し込んでから、ローン契約機からのカード発行も可能になったので、従来よりも早くローンカードを受け取れるようになりました。
モビットの自動契約機は審査終了からカード発行までのスピードも特徴で、お忙しい方でも、自動契約機で空いた時間に申し込みが可能です。


自動契約機で比較をするポイント

自動契約機で比較をする際には、単純に自社の台数を比較するだけでなく、提携先の数も調べておいた方がいいでしょう。また、どれだけ台数が多くても、住んでいるエリアの近くになければ、出向くまでに時間がかかり意味がありません。
各業者の公式サイトでは、ATMの所在地や営業時間など調べられるようになっているので、事前に近くのATMを調べておくといいでしょう。

自動契約機はどうやって申し込む?

自動契約機は全国に設置された無人店舗の中にあります。
ATMとよく似た見た目をしており、基本的には音声ガイダンスや画面の指示に従って、機械を操作していき、備え付けのカメラなどで書類を撮影して、書類提出も完了となります。
無人店舗に入ってから大体1時間程度でカード発行まで終わるため、近くに自動契約機がある方はお金に困ったときに便利です。
審査の待ち時間が嫌だという方は、ネット申し込みから審査までは終わらせておいて、自動契約機からカードを発行する方法をお選びください。


自動契約機でカードローンを選ぶ際には、台数だけでなく近くに設置されているかも重要です。その他に、営業時間や利用方法など業者によって細かに違うため、利用する前に公式サイト等から確認しておくことにしましょう。
また、通常のネット申し込みでは、審査に通ったとしても、ローンカードが郵送されるまで待たなくてはなりません。いち早くカードを受け取りたいという方は、ネットと自動契約機の併用申し込みを利用しましょう。