静岡銀行カードローンの金利と利息キャッシュバック

カレンダーとお金とそろばん

静岡銀行カードローン「セレカ」はメガバンク以上の低金利のカードローンです。
魅力的な金利条件を誇る地方銀行のカードローンですが、どのような点に優れているのでしょうか。
静岡銀行カードローンの金利条件と返済方法についてご紹介します。

静岡銀行カードローンの金利条件

静岡銀行カードローンの金利は4.0%~14.5%です。
100万円以下は年利14.5%、400万円超500万円以下は年利4.0%となっています。
メガバンクなみの低金利、場合によってはそれ以上に低くなることもあります。
ご利用限度額に応じて、金利条件は変わることが特徴です。
そのため、融資額の上限近くまで借り入れるようにするとよいでしょう。

メガバンクよりも低金利?

静岡銀行カードローンの金利は利用可能額によって上下します。
4.0%の金利で借り入れを行うことができる人は、上限を400万円~500万円で設定している人です。
一方、メガバンクの場合は4.0%の金利は利用可能額700万円~800万円の顧客を対象にしているケースもあります。
つまり、静岡銀行カードローンは、より少額でもお得な金利で優遇される場合もあるということです。

すべてインターネットで完結する上にキャッシュバックがある

利息キャッシュバックがある静岡銀行カードローンは、すべてインターネットで完結します。
インターネットで審査申込を行い、契約手続き、カード作成、融資のお金の振込などが行われます。

静岡銀行カードローンに新規契約した場合、最大45日間の利息キャッシュバックが付いてきます。
インターネット支店の普通預金口座が対象です。
契約日から起算し、翌月または翌々月の前日までの借入利息キャッシュバックができます。
ただし、約定返済日以前に全額を完済してしまった場合は対象外です。
キャッシュバックを受けたいという方は注意しましょう。

インターネットバンキングやATMからの使い勝手がよい

静岡銀行カードローンは利息キャッシュバックがある点がメリットです。
さらに、返済や契約内容、入出金明細の照会など、24時間いつでも取引ができます
しずぎんATMやセブン銀行之場合、時間外手数料無料でカードローンが引き出せる点もおすすめです。
頻繁にお金を引き出す可能性がある人からすると、活用しやすい点がメリットだと言えます。

おまとめローンにもおすすめの金利条件

おまとめローンは、金利条件のよい銀行に切り替えると借入総額を大幅に減らすことができます。
低金利が魅力的な静岡銀行カードローンへおまとめローンすれば、月々の返済に関する負担が楽になるでしょう。

静岡銀行カードローンの金利は、場合によってはメガバンクカードローンの金利より安くなるほどです。
消費者金融系カードローンと比較すると、金利が安いのはいうまでもありません。
高金利の消費者金融系カードローンを利用していた方が、これからおまとめや借り換えローンを組むときにピッタリの金利ということができるでしょう。

静岡銀行カードローンの返済方法

静岡銀行カードローン「セレカ」の返済日は毎月10日です。
インターネット支店の普通預金口座からの引き落としになるので、銀行口座は準備しておくとよいでしょう。
また、インターネットバンキングやATMを利用し、繰り上げ返済を利用することもできます。
繰り上げ返済については、金利条件のよさを活かすことができるのでもう少し詳しく見てみましょう。

金利の小ささを活かすには繰り上げ返済

静岡銀行カードローンは30万円までの借り入れならば、毎月の返済額を7,000円に設定することもできます。
これだけ少額ならば家計を圧迫することもなく安心ですが、いつまでたっても完済しないという難点もあります。
それではせっかく低金利でも、いつの間にか利息分が大変な額に膨らんでいたということにもなりかねません。
金利の小ささを活かすためには、できるだけ繰り上げ返済をするように心がけましょう。

繰り上げ返済とは、毎月定められた返済日だけでなく、手持ちに余裕があるときに返済する方法です。
お金があるときに早めに返済することで金利が減り、借入総額も早く減ります。
もし、余裕がある場合は随時繰り上げ返済するとよいでしょう。

申し込み時に必要な書類

静岡銀行カードローンへの申し込みですが、利用限度額300万円以下の場合、収入証明書は必要ありません
運転免許証だけを提出すれば契約を組むことができます。
もし、運転免許証を持っていない場合、書面での申し込みが必要です。

低金利の静岡銀行カードローンに切り替えよう

静岡銀行カードローンは低金利で使いやすいカードローンです。
利息キャッシュバックも付いてくる上に、おまとめローンにも切り替えるメリットがあります。
気になる方は静岡銀行カードローンに切り替えましょう。