モビットから即日融資を受ける方法!審査を最短で終わらせるには?

シェアする

時計を持った女性

モビットから即日融資を受けたい方のために、この記事ではモビットから即日融資を受ける方法を紹介していきます。

一刻も早く審査を終わらせたい方のために、審査を早く終わらせるためのコツも紹介しているのでぜひ参考にしてください。

早速モビットから即日融資を受ける条件から見ていきましょう。

【この記事を読むためにかかる時間:5分】

モビットから即日融資を受ける条件

  • モビットの審査に通る
  • 20時までには必ず申し込む
  • ネットか自動契約機から申し込む

モビットでは上記の3つの条件さえ満たしておけば、即日融資を受けることができます。

消費者金融なので一定の年収と綺麗な信用情報があれば審査には通ります。

問題は即日融資が可能な時間までに、審査を終わらせることができるかどうかです。

振込融資では14:00までにネット申し込み

振込で即日融資を希望している方は、14:00までにネット申し込みを済ませなければなりません。

15時以降は振込融資を行っても口座に反映されるのが翌日以降になるため、それまでに申し込みと審査を終わらせなければならないからです。

申し込みから契約まで最短でも1時間近くかかってしまうので、振込で即日融資を受けたいのであれば14時までに申し込みを済ませておきましょう。

また15時を過ぎてしまった場合でも、ネット申し込みで審査を終わらせておき、自動契約機でカードを発行することで即日融資が可能です。

すでに15時を過ぎてしまっているという方は、ネット申し込みと自動契約機をうまく併用しましょう。

自動契約機を使えば20:00まで即日融資可能

モビットの自動契約機は21:00まで営業しているので、20:00までに申し込みを終わらせれば即日融資を受けることができます。

またネット申し込みから審査まで終わらせておけば、5分程度でカードを発行することができるので、もっと遅い時間帯でもカードを発行することができます。

モビットの自動契約機は土日でも21:00まで営業しているので、休日の急な出費にも活用することができます。

モビットの即日融資までの流れ

ここからはモビットで即日融資を受けるまでの流れを解説していきます。

簡単な手続きですぐに即日融資を受けることができるので、サッと確認をしてすぐに申し込むことをおすすめします。

今回はネット申し込みの流れを中心に説明しますが、自動契約機でも基本的な流れは変わらないのでご安心ください。

申し込み

まずはモビットの公式サイトから申し込みを行います。

申し込みではまず個人情報に関する同意と、モビットの会員規約に関する同意が求められます。

特に問題がなければ「申し込みを続ける」をクリックして、次の画面へと進みましょう。

続いて審査に必要な情報を入力していきますが、勤務先の情報や年収なども申告しなければいけません。分からない方は事前に調べておきましょう。

モビットの申し込みで訊かれる内容は以下の通りです。

  • 名前
  • 性別
  • 生年月日
  • アドレス
  • 携帯電話番号
  • 自宅住所
  • 郵便番号
  • 住まいの種類
  • 固定電話の有無
  • 自宅の電話番号
  • 勤務先の名前
  • 勤務先の電話番号
  • 雇用形態
  • 勤務先の種類
  • 入社年月日
  • 保険証の種類
  • 前年度税込み年収
  • 他社借入件数
  • 希望限度額
  • 希望連絡先
  • パスワード

10秒簡易審査

申し込み情報を入力すれば、すぐに10秒簡易審査が行われえます。

10秒簡易審査に無事通ることができれば、そのまま契約手続きを進めることができます。

モビットでは10秒簡易審査に通れば、あとは申し込み情報や信用情報に問題がないかぎり、審査には通ります。

ここまでくればひとまずは安心といったところです。

10秒簡易審査が終わればすぐに本審査が始まりますが、その間に契約手続きを進めておく必要があります。

在籍確認

モビットでは基本的に勤務先への在籍確認が行われます。

在籍確認が終わらなければ本審査の結果も出ないので、すぐに対応できるようにしておきましょう。

ただし土日や終業後以降の時間帯であれば、在籍確認を後回しにして融資が行われることもあります。

またWEB完結申し込みであれば電話確認なしで融資を受けることができるので、急いでいる方にもおすすめです。

WEB完結申し込みの利用条件はページ下部で紹介しているのでぜひ参考にしてください。

必要書類の提出

10秒簡易審査が終わった方は、必要書類の提出が求められます。

モビットでは必要書類をスマホのカメラなどで撮影し、WEB上にアップロードすることですぐに提出することができます。

またモビット1社から50万円以上、他社からの借入総額を含めて100万円以上融資を受ける方は、収入証明書の提出が求められるので用意しておきましょう。

審査結果のお知らせ

モビットでは審査が終われば、メールか電話にてすぐに審査結果のお知らせがあります。

本人確認をかねて電話がかかってくることもあるので、対応できるようにしておきましょう。

本審査が終われば、すぐにモビットカードと契約書類が自宅へと郵送されます。

モビットカードと契約書類の郵送

モビットでは通常のネット申し込みの場合、自宅へと契約書とモビットカードが郵送されます。

急いでいる方はカードが届く前に振込融資を受けることができるので、申し込みましょう。

また自動契約機を利用すれば、その場でカードを発行することもできます。すでに15時を過ぎている時は自動契約機でカードを発行して、提携ATMから借り入れましょう。

※WEB完結申し込みであれば、正式な契約手続きもWEB上で完結し、モビットカードが自宅へ郵送されることもありません。家族に内緒で融資を受けたい方はWEB完結申し込みがおすすめです。

WEB完結申し込みの条件

・会社が発行する社会保険証か組合が発行する組合保険証を持っている方
・三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行に普通預金口座を持っている方

モビットのWEB完結申し込みを利用するには、上記の条件を満たしておく必要があります。

モビットのWEB完結申し込みは、電話確認とカード発行なしですぐに融資を受けることができます。急いで融資を受けたい方には、モビットのWEB完結申し込みがおすすめです。

土日でも即日融資は可能?

モビットでは土日でも自動契約機が21時まで営業しているので、土日でも即日融資を受けることができます。

振込融資は口座に反映されませんが、ローンカードさえ発行できれば提携ATMからいつでも借り入れ可能です。

審査を最短で終わらせるには?

  • 収入証明書を提出する
  • 希望限度額を低めに設定する
  • 申し込み情報を細かく正確に入力する

モビットの審査を最短で終わらせたいのであれば、上記の3つのコツを実践してください。

収入証明書を提出することでモビットからの信用を得ることができ、審査を早く終わらせることができます。

また希望限度額を低めに設定しておけば、業者としてもリスクが少なくなるので積極的に融資を行うことができます。

申し込み情報も不備があれば再度確認の電話が行われることもあり、余計な時間がかかってしまいます。急いでいるからと言って、申し込み情報を適当に入力するのは絶対にやめましょう。

まとめ

この記事で紹介した即日融資を受けるための条件、そして審査を早く終わらせるためのコツを実践すれば、確実に即日融資を受けることができます。

モビットはネットから手軽に利用できる消費者金融なので、急いでお金が必要な方にもおすすめです。