新生銀行カードローン「レイク」で即日融資を受ける条件と審査の流れ

シェアする

新生銀行カードローン「レイク」の即日融資

新生銀行カードローン「レイク」は、消費者金融並みのスピード融資で即日融資を受けることができます。

自動契約機を活用すれば夕方以降や土日・祝日でも即日融資が可能なので、急な出費で困ったときにはおすすめです。

今回は確実にレイクで即日融資を受けたいという方のために、レイクで即日融資を受けるまでの条件と、審査のながれを紹介します。

急いで融資が必要という方も、まずは即日融資を受けられるかどうか確認をして、申し込み前に必要な準備を揃えておくことをおすすめします。

レイクの基本スペック

金利 4.5%~17.8%
限度額 500万円
審査 最短30分
無利息期間 有り
申し込み方法
  • ネット
  • 自動契約機
  • 電話
  • 郵送
  • 店頭
借入方法
  • 振込
  • ATM
返済日 契約時に設定
返済方法
  • WEB返済
  • ATM
  • 自動引き落とし

新生銀行カードローン「レイク」で即日融資を受ける条件

  • 満20歳~70歳である
  • ネット・自動契約機・電話から申し込む
  • 21:20までに申し込み手続きを終わらせる
  • 振込融資の場合14:00までに契約手続きを終わらせる
  • レイクの審査に通る

新生銀行カードローン「レイク」では上記の条件を満たせば、即日融資が可能です。

自動契約機から申し込みをすれば、その場でカードを発行することができ、24時間提携ATMから即時に借り入れできます。

そのため審査対応時間内までに審査を終わらせておけば、即日融資を受けることができます。

しかし振込融資の場合には、15:00以降は振込が翌営業日以降しか反映されないので、14:00までには契約手続きを終わらせる必要があります。

そのため夕方以降にネットから申し込む場合、審査に通ったあとに自動契約機からローンカードを発行しなければ、即日融資を受けることはできないので注意しましょう。

レイクの審査は何時まで対応している?

通常 8:10~21:50
第三日曜日 8:10~19:00

上記の時間を過ぎてしまうと、審査結果を当日中に知ることはできません。

そのため即日融資を受けたいのであれば、それまでに申し込みを済ませておく必要があります。

また審査には最短でも30分程度はかかってしまうため、遅くても30分前には申し込み手続きを終わらせておくようにしましょう。

レイクの自動契約機は24時まで営業しているところが多いので、審査を終わらせさえしておけば夜間でも即日融資を受けることができます。

申し込みに必要な書類とは?

審査を早く終わらせたいのであれば、必要書類はあらかじめ用意しておきましょう。

新生銀行カードローン「レイク」へ申し込む際に、必要な書類は以下の通りです。

  • 本人確認書類(運転免許証・健康保険証)
  • 収入証明書(源泉徴収票・所得証明書・給与明細など)

収入証明書は借入限度額が100万円を超える場合に必要となります。また審査の内容に応じては100真似ん以下でも収入証明書が求められることもあるので、確実に審査を当日中に終わらせたいのであれば、あらかじめ用意しておきましょう。

郵送申し込みは最短いつ融資?

郵送から申し込みをした場合、書類のやり取りだけで数日かかってしまいます。

申し込みから契約まですべて郵送で終わらせた場合、融資まで1~2週間はかかると考えていいでしょう。

ネットや機械の操作が苦手という方は、電話からでも申し込み可能なので、急いでいるからは電話申し込みを利用するといいでしょう。

土日・夕方でも即日融資は可能?

新生銀行カードローンのレイクでは、土日や夕方でも即日融資が可能です。

土日や夕方以降では振込融資を行っても、口座に反映されるのは翌営業日以降となってしまいます。しかしレイクでは自動契約機が24時まで営業しているので、土日や夕方以降もカードを即日発行することができるのです。「

ネットで契約を済ませたあとでも、自動契約機でカード発行のみを済ませることもできるので便利です。

仕事中にネットから契約だけを終わらせて、仕事帰りに自動契約機に立ち寄ってカードを発行することで、時間を無駄にせずに即日融資を受けることができます。

レイクで即日融資を受けるまでの流れ

最後に新生銀行カードローンで即日融資を受けるまでの流れを紹介していきます。

初めてキャッシングを利用するという方はぜひこの記事を参考にして、確実に即日融資を受けるまでの準備をしておきましょう。

今回はネット申し込みから即日融資を受けるまでの流れを解説していきます。

レイクの公式サイトからネット申し込み

ネット申し込みはレイクの公式サイトから行うことができます。

入力フォームに必要情報を入力するだけで申し込みができ、ネットの操作に慣れていない方でも2~3分程度で手続きを簡潔させることができます。

レイクの場合、まずは融資希望額とメールアドレスを入力し、続いて審査で必要な情報を入力していきます。

勤務先の住所なども訊かれるので、申し込み前に必要な情報を確認しておきましょう。

レイクの申し込みで入力する情報は以下の通りです。

氏名 申し込み者の氏名を入力
フリガナ 氏名のフリガナを入力
生年月日 申し込み者の生年月日
性別 申し込み者の性別
既婚/独身 既婚しているか独身か入力
郵便番号 現住所の郵便番号を入力
都道府県 郵便番号から自動入力
市区町村 郵便番号から自動入力
番地・建物名 登録している正式名称を入力
居住形態 一戸建て・集合住宅・借家など
居住年数 現在の住居に何年住んでいるか
家賃・住宅ローン 毎月の支払い額
同居人数 同居している人数
自宅電話の有無 固定電話の有無
自宅電話番号 固定電話の番号
携帯電話番号 申し込み者の携帯電話番号
家族の承知の有無 家族が融資について知っているか
有職/無職 現在職業に就いているか
勤務形態 正社員・契約社員・アルバイトなど
勤務先 勤務先の正式名称
業種 勤務先の業種
職種 勤務先の職種
勤務先電話番号 勤務先の電話番号(在籍確認のため)
従業員数 勤務先の従業員数
保険種別 社会保険・組合保険・国民健康保険など
勤続年数 現在の勤務先に勤続して何年になるか
給料日 毎月の給料日
月収 ボーナス以外の月収
本人年収 年間の収入
他社借入件数 他社からの借金の総件数
他社借入総額 他社からの借金の総額
運転免許証の有無 運転免許証を持っているか
メールサービス登録 メールサービスに登録するか

審査

新生銀行カードローン「レイク」では、申し込みから最短30分で審査を終えることができます。

申し込み情報を基に審査が行われるため、申し込み情報は出来る限り正確に入力しましょう。

また審査の結果によっては審査に通っても、希望限度額まで届かない場合もあるのでご注意ください。

審査の最中には本人確認の電話や在籍確認も行われます。電話で確認が取れない限り審査も終わらないので、急いで融資が必要な方はすぐに出られるようにしておきましょう。

審査が終わったあとはすぐに契約手続きを済ませることで、借り入れできるようになります。

必要書類の提出

スマホからの申し込みであれば、レイクのアプリを使って簡単に必要書類を提出できます。

備え付けのカメラで撮影し、データをアップロードするだけでいいので、店頭まで来店する必要もありません。

またアプリでなくてもメールやファックスで提出することもできます。

近くに自動契約機がある方は、書類提出と契約手続きを自動契約機で済ませることも可能です。すぐにカードを発行することができるので、急いで現金が必要な方におすすめです。

WEB上で契約手続き

必要書類の提出が終われば、WEB上で契約手続きを終わらせることができます。

契約内容や会員規約などよく確認して、内容に同意する場合のみ契約するようにしましょう。

またWEBで契約手続きをしたあとでも、自動契約機からいつでもカードを発行することができます。カードを自宅に送ってほしくない方は、自動契約機を利用するといいでしょう。

借り入れスタート

ネット申し込みの場合、14:00までに契約手続きを済ませておけば、当日中に振込融資を受けることができます。

すでに14時を過ぎていて即日融資を受けたいという方は、契約後に自動契約機でローンカードを発行するようにしましょう。

自動契約機は24時まで営業しているところが多いので、夕方以降でもネットと自動契約機を活用して即日融資を受けることができます。