新生銀行カードローンレイクが無利息になる条件とは?

シェアする

喜ぶカップル

銀行カードローンは銀行ATMから借り入れや返済ができるという利便性があり、人気を集めています。
銀行ごとにさまざまな商品が出ていて、どれにしたら良いのか迷ってしまうほどです。
そんな中で、新生銀行カードローンは無利息期間も設けられており、非常におすすめです。

新生銀行カードローン「レイク」とは?

カードローンと一口にいってもさまざまなタイプがあります。
大別して銀行系と消費者金融系がありますが、いったい「新生銀行」と「レイク」のどちらの商品なのでしょうか。

じつは銀行系カードローン

銀行と消費者金融の両方の名前がついているので迷う人もいるかもしれません。
しかし、じつは新生銀行カードローンレイクはれっきとした銀行系カードローンです。
このような名前を持つに至ったのには理由があります。

新生銀行とレイクの歴史

平成23年10月1日、レイクは新生銀行に個人向け無担保ローン事業の一部を新生銀行に譲渡しました。
これにより、国内初の、銀行による金融機関施設を利用した個人向け無担保カードローンサービスである新生銀行カードローンレイクが誕生することになったのです。

新生銀行カードローンレイクのメリット

いわば銀行と消費者金融のハイブリット商品でもある新生銀行カードローンレイクには、以下のようにさまざまなメリットがあります。
・全国のレイクATMが使用できる
・審査がゆるく時間がかからない
・総量規制対象外
・無利息期間がある

全国のレイクATMが利用できる

新生銀行だけではなくレイクのATMからも利用できるのも強みです。
ATMだけではなくレイクの全国の全無人店舗、自動契約機などを使用して借り入れはもちろん、契約を申し込むことができるのです。

審査がゆるく時間がかからない

新生銀行カードローンレイクが無人店舗や自動契約機を利用できるということは、それだけ手軽に契約可能ということでもあります。
一般的に銀行系カードローンの審査というのは厳しく、会社員でなおかつある程度の収入がなければ審査が通らないことも多々あります。
審査結果が出るまでに時間もかかります。

しかし、新生銀行カードローンレイクならば、消費者金融系ローンだった頃の審査基準を踏襲しています。
安定した収入がある人ならば、パート、アルバイト、派遣社員でも利用できますし、高収入でなくてもOKです。
即日審査も可能という、銀行系カードローンとしては貴重な存在です。

総量規制外である

新生銀行カードローンレイクは消費者金融系カードローンのメリットをそのまま残しながら、銀行系カードローンとして総量規制外という基本はもちろん抑えています。
銀行系であることには変わらないので、総量規制下にある金融系では行えない利用者の年収の3分の1以上の貸し付けをすることができるのです。

まさに銀行系と消費者金融系のハイブリットといっても過言ではない新生銀行カードローンレイクですが、なかでも注目に値するのが、無利息期間があるという点です。

無利息期間を上手に活用しよう

新生銀行カードローンレイク最大の特徴は無利息期間があるという点です。
2パターン用意されています。
・180日間無利息
・30日間無利息

180日間無利息

契約額が1万円から200万円までの人は180日間無利息というコースを選択できます。
ただし180日間無利息になるのは5万円分だけで、残りは12.0%から18.0%の利息がかかります。

30日間無利息

契約額が1万円から500万円までの人のためのコースです。
30日以内に返済すれば無利息ですが、期間経過後は4.5%から18.0%の利息がかかります。

無利息ローンの注意点

新生銀行カードローンレイクの無利息になる期間は180日、30日と区切られてはいますが、期限が来るまで返済しなくていいという意味ではないので注意しましょう。
無利息期間中にも返済日があるので、忘れないようにしなくてはいけません。
うっかり無利息期間中の返済を忘れてしまうと、利息だけではなく遅延延滞金も支払わなくてはいけなくなってしまいます

無利息ローンをお得か

新生銀行カードローンレイクの30日間無利息は、もし近々に高額返済の目処が立っているならばお得といえるでしょう。
一方、180日間無利息は期間中ならば何度利用しても5万円までは無利息になるので、返したり借りたりが合計5万円以内につねにおさまっているようならばお得と思われます。
もし、5万円にプラスしていくらか借りてしまうと、プラスした分には利息が発生することを忘れないようにしましょう。


新生銀行カードローンレイクは、その誕生のいきさつからしても特異な存在です。
カードローンを利用するにあたって銀行系にするか消費者金融系にするか迷っている人にもおすすめです。
なぜなら、新生銀行カードローンレイクは消費者金融系カードローンと銀行系カードローンの美味しいとこ取りといっても過言ではないような存在だからです。
しかも、無利息期間を設定することで、使いようによってはさらにお得にすることもできます。
少額融資でも大口融資でも、ぜひ利用してみてください。