二ヶ月までなら返済を延滞しても大丈夫って本当?

PC前で悩む女性

カードローンの返済は、どれくらいまで延滞しても差し支えないのでしょうか? 「あと2ヶ月先にボーナスが振り込まれるから、その時なら返済できるのに……」そう歯がゆい思いをしている方もいらっしゃることでしょう。今回は、どれくらいまで返済が遅れても大丈夫なのか、また、その間にどんなことが起こるのかをお伝えします。

返済が遅れても2ヶ月も待ってもらえない

カードローンの返済が遅れてしまいそうなとき、交渉したとしても待ってもらえるのはせいぜい1~2週間といったところです。中には3週間待ってもらえるという業者もあるかもしれませんが、それもほんの一部に過ぎません。延滞したまま2ヶ月も待ってもらえるところなんてほとんどありませんから、給料日やボーナスの支給を待つのは少し難しいかもしれませんね。

お金の貸し借りは、お互いの信用のもとで成り立っています。家族やお友達にお金を借りた時には「2ヶ月くらいなら」で通用するかもしれませんが、カードローンの場合はそういうわけにはいきません。あらかじめ契約を交わした上で取引しているわけですから、社会人ならば返済に応じなければならないでしょう。

返済が遅れたら延滞損害金を支払う

カードローンの返済では、返済期日から1日返済が遅れるたびに、「遅延障害金」という手数料を払わなければなりません。遅延障害金は1日ごとに課されますから、長い期間滞納をしていると、その分だけ返済する時にお金がかかってしまいます。ちなみに、61日以上延滞をすると信用情報機関に事故情報として記録されてしまいます。つまり、2ヶ月返済が遅れると、いわゆるブラックリストという状態になってしまうというわけです。

うっかりミス程度ならまだ間に合う

人間、誰しも間違うことはあります。どんなに気をつけていても、返済日を数日忘れてしまっていた、なんてことはざらにあるでしょう。うっかり返済を忘れてしまっていたら、とにかくすみやかに返済してください。返済が数日遅れたくらいでは、事故情報が掲載されることはありません。

ちなみに、返済が遅れることが事前に分かっている場合は、あらかじめ電話連絡を入れておきましょう。少なくとも返済する意思があることを伝えておけば、印象が悪くなるのを防げるはずです。信用情報機関に事故情報が掲載されてしまうと、クレジットカードの契約をできなくなったり、今後他社から借入したい時も審査に通れなかったりと、不都合が出る可能性があります。うっかりミスをしてしまったら、なるべく早めにリカバリーしておくのをおすすめします。

延滞したらどのような取り立てが行われるのか

カードローンの返済を延滞してしまったら、どのようなことが起こるのでしょうか? まず、返済期日を過ぎても入金がなかった場合は、業者から電話が入ります。それでも入金がなかった場合は、男性スタッフが電話連絡をした上で、自宅へ支払いを促すような文書や明細書が送られます。もしも家族に内緒でお金を借りている人なら、この時点で周囲に感づかれる可能性があるので、気をつけておきましょう。最終的には、お金を借りた業者のスタッフから直接声をかけられて、返済の誓約書を書くことになります。登録をした住所に業者のスタッフが向かいますから、こうなったらもう逃げられません。ただし、正規に営業している業者であれば恐喝や恫喝はありませんからご安心ください。

ちなみに、一昔前のような怖い取り立ては、現在では行われていません。取り立てについては貸金業法で取り締まられています。電話をかける時間帯も午後9時から午前8時までは禁止されていますし、職場への連絡も禁止されています。また、周囲の人に借入の事実を知らせる行為も禁止されています。もしも違法な取り立てだと感じた時は、警察に通報するなどの対策を取りましょう。返済が遅れてしまったのは自分の責任ですが、あまりに行き過ぎた取り立てがあった場合は注意してください。

延滞をすると給与の差し押さえをされるの?

「給与の差し押さえ」とは、業者が延滞した人の会社の収入から直接返済額を引き落としにできる手段です。滞納から2~3か月経ってもまだ返済されない時に、強制的にお金を回収できることになっています。給与の差し押さえでは、その人の手取りの4分の1までの金額を差し押さえできます。また、給与の差し押さえでは手続きの際に会社の人に借入の事実を知られてしまというデメリットがあります。よっぽど滞納額が高くてかつ長く滞納している場合は、このように強制的に返済しなければならないのです。よっぽどのことでもない限りは差し押さえになることは少ないでしょうが、2ヶ月といった長期にわたる延滞は控えておきましょう。

延滞してしまったらなるべく早く返済しよう

返済が2ヶ月といった長期間遅れると、事故情報として掲載されてしまいます。どんなにお願いしても業者は2ヶ月以上は待ってくれませんから、なるべく早めに返済するに越したことはありません。ただし、滞納している際に行き過ぎた取り立てがあった場合は、すみやかに警察に相談しましょう。