熊本信用金庫カードローン

熊本信用金庫カードローン

熊本信用金庫カードローン、通称「くましんきゃっする」は、利用限度額が最大500万円とであり、しかもパート・アルバイト、そして専業主婦でも申し込みが可能なカードローンです。

熊本信用金庫は、大正12年に設立された、歴史のある信用金庫です。

積み重ねてきた実績と信頼があるため、地元住民の方にとって、安心して取引できるという強みがあります。

「くましんきゃっする」の概要

金利 年5.8%~14.6%
限度額 10万~500万円
申し込み条件
  • 熊本信用金庫の営業区域内に居住しているか勤務している
  • 申し込み時の年齢が満20歳以上65歳以下であること
  • 継続して安定した収入があること
  • 信金ギャランティ株式会社による保証が受けられる
利用用途 事業資金を除いて自由
必要書類 写真付きの本人確認書類
担保/保証人 保証会社により不要

「くましんきゃっする」の申し込みについて

4種類の申し込み方法

「くましんきゃっする」では、4種類の申し込み方法を受付しております。

インターネット、FAX、電話、そして店舗の窓口です。

仮審査は、インターネットやFAXでは24時間受付しております。

電話ですと、フリーダイヤルがあり、平日の9時から18時までの受付となっております。ちなみに、来店不要での申し込み完結はできません。

仮審査を通過した後は、本申し込みのために来店する必要が出てきます。

もし平日に来店が難しい人は、来店不要のカードローンを探す方が賢明です。ちなみに、本申込時には、運転免許証などの本人確認書類が必要となります。

パート・アルバイト・専業主婦も可能

申し込みできる方の条件はそこまで厳しい内容ではありません。

注目したいのが、パートやアルバイト、また専業主婦でも利用可能なところです。

ただし、専業主婦に関しては、利用限度額が50万円までとなります。

使い道は事業用資金以外であれば自由なので、生活費の足しにしたり、いざという時の備えとして契約しておくというのも、有効ではないでしょうか。

「くましんきゃっする」の審査について

仮審査から融資まで

利用するためには、まず仮審査に申し込みをし、それを通過した方が、本申し込み、そして融資という流れになります。

仮審査は、最短で即日回答が可能となっております。

そのため、早い時間帯に申し込むことで、当日中に回答がくる可能性があります。また、提出する書類も運転免許証などの本人確認書類のみとなります。

所得を証明する書類は不要なので、利用限度額が高い場合でも、申し込み自体はスピーディーに行うことができるでしょう。

ただし、実際に融資されるのは、本申し込みが完了して、カードが郵送されてからです。

つまり、最短でも1週間ほど時間がかかってしまいますので、即日融資はしていないということになります。

在籍確認あり

審査の過程で注意をしておきたいのが、在籍確認です。

自宅や携帯電話、あるいは勤務先に電話で連絡があり、申込者の在籍を確認します。

よって、勤めている方は勤め先に在籍確認の連絡があることを申し出しましょう。

近年は、個人情報保護法が施行されたこともあり、外部の方に個人情報を開示できません。

事前に申し出をしなければ、会社側が在籍の有無を回答しないこともあるので、注意が必要です。

「くましんきゃっする」の金利について

金利は標準的

利用するに当たって、金利は非常に重要な要素です。

「くましんきゃっする」では、契約極度額に応じて金利が変動します。

100万円以下であれば14.6%、410万円から500万円以下であれば5.8%となります。

他の信用金庫のカードローンと比較してもさほど変わらない金利となっております。

消費者金融と比べると低金利であることは間違いありません。

ただ、金利という面を重要視するのであれば、更に低金利な信用機関カードローンもあるためあまりお薦めできません。

10万円から500万円の利用限度額

利用限度額は、最低10万円から最大で500万円となっております。

ただし、先ほども述べたように、専業主婦は、最大でも50万円となっております。

また、審査があるため、希望する利用限度額通りに契約できるとは限りません。

ただ借入期間中に増額申請をすることができ、無事審査に通過すれば、利用限度額が増えることがあります。

またその逆もしかりで、逆に限度額が減少してしまうこともあり、場合によっては0円、つまり利用不可となることもあるようです。

借入期間中は、同金庫だけではなく、他社の借り入れなどにも注意するようにしましょう。

「くましんきゃっする」の返済について

残高スライド返済方法のみ

返済方法は、毎月の利用残高に応じて返済額が決まる、残高スライド返済方法のみとなっております。

毎月10日が返済日であり、この日に決まった金額が、同金庫の普通預金口座から引き落としとなります。

残高が30万円以下であれば5,000円、300万円から500万円以下で50,000円となります。借り入れが少なければ、毎月5,000円の返済で済みますので、返済計画も容易でしょう。

あまり長期的な返済になると、金利分の負担が大きくなるため注意が必要です。

熊本信用金庫カードローン「くましんきゃっする」は、金利も融資限度額も、一般的なカードローンと遜色がない、いい意味で標準的な商品となっております。

何よりも、熊本信用金庫は、県内で長年営業活動をし続けているという実績があるため、地元民にとっては信頼して取引できる金融機関なのではないでしょうか。