福岡信用金庫カードローン

シェアする

福岡信用金庫カードローン

福岡信用金庫カードローンの中でも、「しんきんきゃっする500」は、借入限度額が最大500万円まで可能であり、銀行カードローン並みの金利で利用できる、お得なカードローンです。

パートやアルバイトの方や専業主婦でも申し込みが可能なので、幅広い世代の方が利用できる商品となっております。

福岡信用金庫カードローン「しんきんきゃっする500」の概要

金利 年4.8%~14.5%
限度額 50万円以上500万円以下
申し込み条件
  • 申し込み時の年齢が満20歳以上65歳未満
  • 福岡信用金庫の営業区域内に居住している、あるいは勤務先がある
  • 安定して継続した収入がある
利用用途 自由(事業資金以外)
必要書類 健康保険証やパスポートなどの本人が確認できるもの
担保/保証人 保証会社により不要

福岡信用金庫カードローン「しんきんきゃっする500」の申し込みについて

利用できる人は?

申し込みの条件はそこまで難しいものではなく、他の信用金庫のカードローンとほぼ同じ内容といえます。

条件さえ満たしていれば、パートやアルバイトの方でも利用することができます。

なお、専業主婦の方に関しては、配偶者の方が、満69歳以下で安定した収入があることが条件となります。

配偶者の収入が年金受給のみであったり、パートやアルバイトの場合は、申し込みすることができませんので、注意しましょう。

また、専業主婦の方は、融資限度額は最大で50万円となっております。

申し込み手続き

申し込みのお手続きについては、4つの種類があります。

まずはインターネットでの申し込みです。公式サイトに専用の申し込みページがありますので、そこからアクセスしましょう。

携帯電話やスマートフォンでも申し込み可能です。

直接アドレスを入力するか、ホームページ上にあるQRコードを読み取ることで、ページに繋がります。FAXでも受付しております。

カードローン「きゃっする500」仮審査申込書に必要事項を記入の上、FAX番号まで送信します。

そして、店頭窓口での申し込みも受付しております。申込書に必要事項を記入し、手続きをとります。

福岡信用金庫カードローン「しんきんきゃっする500」の審査について

仮審査から本申し込みまで

まずは仮審査の申し込みから始めることになります。

先ほど説明した4つの申し込み方法のいずれかで手続きします。

仮審査に通過したら電話連絡が入り、その際に手続きの案内もありますので、それに従いましょう

。そして、必要書類を持参の上、福岡信用金庫の窓口に来店し、契約手続きをします。

それも問題なければ、後日カードが郵送されてくるため、そこから利用ができるようになります。

審査自体は、即日回答に対応しており、早ければ当日に回答があることもあります。

ただし、即日融資は不可のため、最低でも利用開始までには1週間以上はかかると認識しておきましょう。

審査内容は?

審査は、福岡信用金庫と保証会社である信金ギャランティ株式会社が行います。

審査の内容は、社内の独自基準に基づいて行われますので、詳細な内容は公開されておりません。

ただ、信用情報機関に登録されている情報が参照されますので、クレジットカードの滞納や、過去に債務を負ったことがある、すでに他社に借り入れしている人は注意が必要です。

そういった焦げ付きがない人であれば、ほぼ問題なく審査は通過すると思っていても大丈夫です。

なお、審査にあたり在籍確認も行われます。自宅や勤務先に電話で確認があるため、家族や会社には話を通しておいた方が無難です。

連帯保証人や担保は不要なので、比較的簡単な手続きとなります。

福岡信用金庫カードローン「しんきんきゃっする500」の金利について

メガバンクカードローン並みの金利

「しんきんきゃっする500」の金利は、4.8%から14.5%となっております。

メガバンクのカードローンとほぼ同クラスの金利設定となっており、信用金庫カードローンの中では低金利の部類に入ります。

特に、最低4.8%というのは、他よりも低く設定されておりますので、申し込み極度額を高く申し込みする予定の人には、非常にメリットが大きいものとなります。

ちなみに、申し込み極度額は、最低50万円から、最大で500万円までとなっております。

限度額300万円以上を希望する場合は、所得や収入を証明する書類の提出が必要となりますので、事前に用意しておきましょう。

福岡信用金庫カードローン「しんきんきゃっする500」の返済について

口座から自動的に引き落とし

返済方法は、毎月5日に同金庫の普通預金口座から自動的に引き落としとなります。

残高スライド方式により返済額は決まります。約定返済日前日までの借入残高に応じて返済額が変わり、残高が50万円以下であれば10,000円、300万円から500万円以下であれば50,000円となります。

最低でも10,000円の返済が必要であり、他のカードローンでは3,000円や5,000円というところもあるので、やや高めの返済額です。

もし毎月小額ずつしか返済できない人は、別のカードローンも検討しましょう。

借り入れは提携ATMから

借り入れは、全国の提携しているATMから可能です。

福岡信用金庫のATMはもちろん、全国の信用金庫、郵便局、そしてコンビニATMも利用が可能です。24時間いつでも借り入れできますので、急な入り用や、旅行の時にも、持っていれば安心できます。

ただ、提携しているATMでは手数料がかかってしまうので、極力福岡信用金庫で利用するのがよいでしょう。

福岡信用金庫は、地域社会に奉仕し、その繁栄に貢献することを方針としております。だから、「しんきんきゃっする500」は、地元の人に幅広くご利用いただけるような内容となっております。地域に根付いた信用金庫だから、安心して長く取引を続けることができるのではないでしょうか。