福岡ひびき信用金庫カードローン

福岡ひびき信用金庫カードローン

北九州市に本店を構える福岡ひびき信用金庫では、さまざまなカードローンを扱っております。

住宅ローン専用、女性専用、60歳以上の年金受給者を対象したものなど、さまざまな人が利用できるようになっております。

その中でも、申し込みも来店不要なうえに使いやすい「ひびしんカードローン」について紹介したいと思います。

「ひびしんカードローン」の概要

金利 年6.8%~13.5%
限度額 10万~300万円
申し込み条件
  • 福岡ひびき信用金庫の会員、または会員の資格を有する方
  • 申し込み時の年齢が、満20歳以上65歳未満の方
  • 保証会社の保証が得られる方
利用用途 事業資金を除いて自由
必要書類
  • 通帳と届印
  • 免許証などの本人確認書類
  • 所得証明書類(100万円以上の場合)
担保/保証人 保証会社により不要

「ひびしんカードローン」の申し込みについて

来店不要で申し込み完結

福岡ひびき信用金庫にはさまざまなカードローンがありますが、「ひびしんカードローン」のみ、唯一来店不要で手続きを完結することができます。

申し込みは店頭窓口、FAX、インターネットから受付しており、FAXとインターネットで申し込みをすれば、来店不要で完結できます。

仮審査を通ったら、郵送で申込書のやり取りをし、無事受理されればカードが郵送されます。ただし、福岡ひびき信用金庫を所持していない方は、新規口座開設を行わなければならず、その時には来店が必要となるため、来店不要で完結させることができません。

あくまで普通預金口座をすでに持っている方のみが対象となります。

利用可能な条件は標準的

利用が可能な方の条件はいくつかあるのですが、どれも標準的な内容となっております。

ちなみに、会員資格は、福岡ひびき信用金庫の営業区域内に居住しているか住所を持っている、そして営業区域内で勤務している方となります。

ここから分かるように、地域の方に向けたカードローンとなっております。

「ひびしんカードローン」の審査について

審査基準は平均的

「ひびしんカードローン」の審査は、しんきん保証基金によって行われます。

ここは信金のための保証会社という位置づけであり、信用金庫間で設立されました。一般的に保証会社というと、信販会社や消費者金融などが行うのですが、そうではないので、「ひびしんカードローン」の審査は平均的でそこまで厳しいものではありません。

仮審査から利用開始まで

利用をするためには、まず仮審査の手続きから行います。

インターネットやFAXから申請でき、その後電話かメールにて審査結果の連絡があります。ちなみに仮審査の有効期限は、承諾日より3カ月となっております。

この期間中に融資実行しなければ、審査結果が無効となってしまうので、注意が必要です。

その後、普通預金口座があれば、来店不要で手続きを進めることができ、持っていない場合は、口座の開設を行います。本申し込みが完了しましたら、カードが送られてくるので、そこから利用が可能になります。

即日融資には対応しておらず、仮審査から利用開始までには、実質1週間から2週間はかかると思っていた方がよいでしょう。

「ひびしんカードローン」の金利について

金利は標準よりやや低め

気になる金利は6.8%から13.5%と、標準よりもやや低めの金利となっております。

契約限度額によって変わる、3段階の金利です。10万円から100万円は13.5%、110万円から200万円であれば10.5%、210万円から300万円であれば6.8%となっております。

最低でも13.5%というのは、他の信用金庫のカードローンと比べても低めの金利です。

また、福岡ひびき信用金庫で住宅ローンを利用されている方は、融資限度額に関わらず借入利率が一律6.8%となりますので、非常にメリットがあります。

二つのコースがある

借入限度額は10万円から最大で300万円となっておりますが、二つのコースに分かれております。

一つ目が、「10万円から50万円コース」であり、こちらはパートやアルバイト・専業主婦でも申し込みは可能となっております。専業主婦の方は、配偶者に安定して継続した収入があることが条件となり、それさえ満たせば申し込み可能です。

二つ目が、60万円から300万円コースですが、こちらは安定して継続した収入がある方のみとなっております。こちらは、パート・アルバイトの方は、仮に安定して継続した収入があっても、申し込みは難しいでしょう。

「ひびしんカードローン」の返済について

利用残高に応じて返済額が決まる

「ひびしんカードローン」では、約定日前日までの借入残高に応じて返済額が決まる、残高スライド方式です。

10万円以下であれば3,000円から返済可能です。

最大でも、200万円から300万円以下で、40,000円となっております。最低3,000円から返済が可能なので、返済の予定も立てやすくなるでしょう。

返済日は、毎月10日であり、福岡ひびき信用金庫の普通預金口座から引き落としとなります。

随時返済も可能

残高スライド方式が返済の基本となりますが、他にも随時返済をすることができます。

これは、好きな時に好きな金額を返済できるというものですが、あくまで任意での返済です。仮に返済しても、返済日には口座から引き落としがありますので、注意が必要です。

あくまで完済を早めるための手段という位置づけとなります。

今回紹介した、「ひびしんカードローン」以外にも、多種多様なカードローンがあるため、利用者は状況に合わせた商品選びができるでしょう。その中でも、来店不要で申し込みが完結できる「ひびしんカードローン」は、多くの方が利用しております。