WEB申し込みについて

シェアする

WEB申し込みをする女性

キャッシングの申し込みは店頭に行って行う方法や自動契約機を利用する方法がありますが、どちらも他人に見られる可能性があり、抵抗があるという人も多いでしょう。
そこでオススメなのがWEB申し込みです。
WEB申し込みの方法や特徴、メリットやデメリットについて紹介しましょう。

WEB申し込みのメリットとは?

最近増えているのが、パソコンやスマホからのWEB申し込みです。
WEB申し込みには、いろいろなメリットがあります。

誰にも知られずに申し込みができる

キャッシングをする際に店頭に行くのは面倒だし、他人に見られたくないという場合は自動契約機という方法もあります。
しかし、自動契約機でも誰に見られるか分かりませんし、必要書類を忘れてしまったりすれば、出直さなければなりません。
パソコンや携帯電話、スマホからキャッシングのWEB申し込みであれば、誰にも知られることはありません

いつでも申し込みができる

自動契約機などでも夜21~22時くらいまで申し込みができる機械もありますが、WEB申し込みは24時間、いつでも申し込みができます。
スマホからもできるので、どこからでも、申し込みができるのは便利です。

即日借入も可能

WEB申し込みも審査に30分~1時間程度かかりますが、審査が通ればすぐにでも借入をすることが可能です。
銀行口座を指定すればそこに振り込んでもらうこともできますし、自動契約機や店頭にカードを取りに行けば、その場で借入をすることができます。
当日に借入を希望する場合は、遅くても14時までに、審査にかかる時間を考慮すると、できれば午前中に申し込みを終えておくといいでしょう。

WEB申し込みの操作は簡単

特別パソコンに精通していなくて住所や氏名など、必要事項を記入するだけなので、簡単な操作でWEB申し込みをすることができます。

WEB申し込みの流れ

WEB申し込みをする際の流れは基本的に次のようになります。

必要事項を記入する

希望するキャッシング会社のWEBサイトのWEBサイト申し込み画面に、必要事項を記入します。
氏名や住所、希望の借入額、勤務先、連絡先などを記入します。
情報に誤りがないか、誤字脱字がないかをしっかり確認して送信しましょう。

入力内容の確認電話

WEB申し込みをした当日、もしくは翌日に、担当者から電話があり、記入した内容の確認を行います。

必要書種類を送付

本人を確認できる書類や、希望金額によっては収入証明書の提出をします。
書類をスキャナで取り込み、送信する方法もあります。

審査

キャッシングができるか、希望金額の借入ができるか、といった審査があります。
会社や申し込み内容などによりますが、早くて30分程度、もしくは2日程度かかる場合もあります。

契約・借入

在籍確認を終えて、審査が通れば、借入ができるようになります。
カードを自動契約機か店頭でもらうか、郵送してもらうことになりますが、急いでいる場合は指定した金融機関に振り込んでもらうことも可能です。

じっくり考えてから申し込みを


WEB申し込みができるようになり、さらに借入をするのが手軽で便利になりました。
しかし、便利なだけに計画的に借入をしないと、返済額が増え、返済するのが大変になります。
自動契約機や店頭に行ってしまうと、流れに乗ってキャッシングの申し込みをすることになりますが、WEB申し込みは記入をしながらでも、「本当に借入が必要か?」という点を考え、途中でやめることもできます。

借入をする際には、本当に借入をするのかをじっくり考え、借入をする場合は最低限必要な金額を借り入れるようにしましょう。