西武信用金庫カードローン

シェアする

西武信用金庫カードローン

西武信用金庫は、東京都中野区に本店を構える信用金庫です。

西武信用金庫カードローンは、カードローン「きゃっする500」、カードローン「wiht住まいる」、カードローン「cyocotto」、カードローン「premia」の4種類があります。

西武信用金庫カードローンの4種類について解説します。

西武カードローン「きゃっする500」の詳細情報

利用条件
  • 満20歳以上65歳以下の人
  • 安定して収入を得られる人(パート・アルバイト・専業主婦も利用可能)
  • 専業主婦の場合は配偶者に安定した収入があることが条件
  • 西武信用金庫の営業区域内に住んでいるまたは勤務している人
  • 信金ギャランティ株式会社の保証が受けられる人
利用用途 自由(事業資金を除く)
限度額 50万円から500万円の間で10万円単位
金利 5.8%~14.6%
返済額
利用残高 返済額
30万円 5000円
30万円超50万円 10000円
50万円超70万円 15000円
70万円超100万円 20000円
100万円超150万円 25000円
150万円超200万円 30000円
200万円超250万円 35000円
250万円超300万円 40000円
300万円超400万円 50000円
400万円超500万円 60000円
申し込み方法
  • Web
  • FAX
  • 電話
必要書類
  • 運転免許証などの本人確認書類
  • 所得証明書

西武カードローン「きゃっする500」の特徴

西武カードローン「きゃっする500」の特徴を解説します。

西武カードローン「きゃっする500」の申し込みや審査は厳しいのか?

西武カードローン「きゃっする500」は、収入制限もなくパート・アルバイト・専業主婦も申し込みができます。

また、単体であれば300万円以下の契約極度額であれば所得証明書の提出も必要ないため、審査もそれほど厳しくないでしょう。

西武カードローン「きゃっする500」の金利や利用限度額は他社と比べてどうなのか?

西武カードローン「きゃっする500」は、他社のカードローンと比べても一般的なカードローンと言えます。

金利に関して言えば契約極度額が410万円以上で5.8%、100万円以下で14.6%となっており、両方とも若干高めです。

しかし、あくまで銀行系カードローンと比べての話であり消費者系のカードローンと比べるとやはり低い金利と言えるでしょう。

西武信用金庫は住宅ローンとの併用がおすすめ!

西武信用金庫は様々な種類の住宅ローンサービスを取り扱っており、その住宅ローンの種類によっては優遇された内容でカードローンを契約することができます。

住宅ローン利用者専用のカードローンは3種類ありますので解説していきます。

全国保証(株)が保証する住宅ローンを利用している人専用の「wiht住まいる」

「wiht住まいる」は、西武信用金庫の住宅ローンで、全国保証(株)が保証をする住宅ローンを利用している人限定のカードローンです。

住宅ローンのコースによって契約極度額が代わり、50万円から200万円の契約極度額になります。

金利は契約極度額によって8.0%、6.0%、5.5%のいずれかとなり非常に優遇された金利での借り入れが可能です。

住宅ローンをすでに契約している状況であれば申し込み条件も厳しくありませんが、他金融機関で全国保証(株)の保証付きカードローンを契約していないことも条件になりますので注意が必要です。

(一社)しんきん保証基金が保証する住宅ローンを利用している人限定の「cyocotto」

「cyocotto」は、西武信用金庫の住宅ローンで、(一社)しんきん保証基金が保証する住宅ローンを利用している人限定のカードローンです。

対象住宅ローンは、しんきん保証住宅ローン、DHC住宅ローン、旧日本信販住宅ローン、オリエント住宅ローン、旧クオーク住宅ローン、フラット35(パッケージを含む)となっています。

契約極度額は審査によって決まり、200万円、100万円、50万円のいずれかです。

金利も6.0%、7.0%、8.0%と非常に低い金利になっています。

西武信用金庫の保証不要の住宅ローンを利用している人専用の「premia」

西武信用金庫では保証不要の住宅ローンも取り扱っており、保証不要の住宅ローンを利用している人専用のカードローンが「premia」です。

対象の住宅ローンは、西武スーパー住宅ローン、西武住宅ローン(平成21年9月以降の借り入れ)、西武住宅ローン無担保借換、リノベーションローン(保証なし)、建替住宅ローンpremium、新築そっくりさんローンとなっています。

契約極度額は100万円から500万円の間で100万円単位で審査によって決定します。

金利は、契約極度額によって決まり、100万円の場合が6.0%、200万円の場合が5.5%、300万円の場合は5.0%、400万円の場合は4.5%、500万円の場合は3.9%となっており、こちらも非常に低い金利です。

3種類とも非常に低い金利であるためおすすめ!

住宅ローンの種類によってカードローンの種類が決まりますので選べるわけではありませんが、どれも非常に優遇された内容で契約が可能であるため西武信用金庫で住宅ローンを利用している人は他社でカードローンを契約するのはもったいないので必ず西武信用金庫で契約するようにしましょう。