亀有信用金庫カードローン

シェアする

亀有信用金庫カードローン

亀有信用金庫は東京都葛飾区亀有に本店を構える信用金庫です。

亀有信用金庫カードローンは大きく借りられるカードローン「シグマきゃっする900」と優待金利もあるかめしんカードローンに二種類から選ぶことができます。

この二種類の亀有信用金庫カードローンについて解説します。

カードローン「シグマきゃっする900」の詳細情報

利用条件
  • 年齢満20歳以上65歳以下
  • 安定した収入のある人(パート・アルバイト・専業主婦も可)
  • 亀有信用金庫の営業区域に住んでいるまたは勤めている人
  • 信金ギャランティ株式会社の保証が受けられる人
  • 亀有信用金庫で信金ギャランティ株式会社の保証がついた他のカードローンを利用していない人
利用用途 自由(事業資金を除く)
限度額 50万円以上900万円以下
金利 2.5%~14.5%
返済金額
利用残高 毎月の返済額
30万円以下 5000円
30万円超50万円以下 1万円
50万円超70万円以下 1万5000円
70万円超100万円以下 2万円
100万円超200万円以下 3万円
200万円超300万円以下 4万円
300万円超500万円以下 5万円
500万円超700万円以下 7万円
700万円超900万円以下 8万円
申し込み方法
  • インターネット
  • 携帯電話WEBサイト
  • 電話
  • FAX

カードローン「シグマきゃっする900」の特徴

カードローン「シグマきゃっする900」の特徴や注意点などを解説します。

パート・アルバイト・専業主婦の人も申し込み可能で申し込みやすいが注意点がある!

カードローン「シグマきゃっする900」はパート・アルバイト・専業主婦の人も申し込むことができ、収入の制限などもないため申し込みやすいカードローンになっています。

しかし、専業主婦の方のみ制限があるため注意が必要です。

専業主婦の方の申し込み上限は50万円と決まってます。

また、専業主婦の方が申し込みする場合は配偶者の方にも条件があり、配偶者は年齢が69歳以下で安定した収入があること、年金受給のみ、またはパートアルバイトの場合は申し込むことができません。

上記の条件さえ満たせば申し込みやすいカードローンになっています。

申し込み金額が500万円以下の場合は所得証明が不要!700万円を超える場合は会員になる必要有!

申し込み金が500万円以下の場合は所得証明が不要であるため、この点についても非常に申し込みやすいカードローンです。

しかし、700万円を超える場合は亀有信用金庫の出資会員に加入する必要があります。

極度額が大きいと金利が安くなりますので可能であれば大きな金額で申し込みをし出資会員になる方がいいでしょう。

利用限度額や金利は他社と比べるとどうなのか?

まず、利用限度額は最大900万円となっていますので非常に大きく借りることが可能です。

また、金利に関しても最低で2.5%と非常に低い金利ですのでどこのカードローンにするかは検討している場合は非常に有力な候補の一つとなるでしょう。

かめしんカードローンの詳細情報

利用条件
  • 亀有信用金庫の会員または会員になる資格がある人
  • 満20歳以上65歳未満
  • 一般社団法人しんきん保証基金の保証が受けられる人
  • かめしんカードローンの申し込み金額と他金庫取扱分を含めた基金保証付き消費者ローンの残高が3000万円以内の人
  • 反社会的勢力に該当しない人
利用用途 自由(事業資金を除く)
限度額 10万円以上100万円以内
金利 年12.2%~12.5%
返済金額
利用残高 毎月の返済額
10万円 5000円
20万円~30万円 1万円
40万円~50万円 1万5000円
60万円~100万円 2万円

かめしんカードローンの特徴

かめしんカードローンの特徴やおすすめできる点を解説します。

かめしんカードローンには二種類ある!

かめしんカードローンには、フレンドカードローンとオーナーズカードローンという二種類があります。

フレンドカードローンは一般向け、オーナーズカードローンは亀有信用金庫の出資会員に加入して一年以上たっている場合に利用可能となります。

二つの違いは金利で、詳細情報に記載されている通りフレンドカードローンは通常金利、オーナーズカードローンは特別金利となります。

特別金利は非常に低い金利になっているため、一年以上出資会員になっている方には非常におすすめできるカードローンです。

申し込み条件は細かく設定してあるため確認必須!

かめしんカードローンの申し込み条件は非常に細かく設定されておりますので申し込みの前にはしっかりと確認しておいたほうがいいでしょう。

細かく設定されていると聞くと申し込みにくいと感じてしまうかもしれませんが、借越極度額が50万円以下であればパート・アルバイト・専業主婦の人でも申し込みが可能ですし収入の制限などもないため一つ一つの条件はそれほど難しいわけではありません。