北おおさか信用金庫カードローン

シェアする

北おおさか信用金庫カードローン

北おおさか信用金庫カードローンには、「ジャストカードローン」、「ステップかがやきカードローン」、そして「総合口座方式カードローン」の3つの種類があります。

その中でも、最大500万円までの融資が可能であり、手軽に利用できる、「ジャストカードローン」について紹介したいと思います。

北おおさか信用金庫カードローン「ジャストカードローン」の概要

金利 年4.5%~14.5%
限度額 30万~500万円
申し込み方法
  • 満20歳以上65歳以下
  • 北おおさか信用金庫の会員になれること
  • 収入が安定かつ継続していること
  • 反社会的勢力ではないこと
  • 保証会社の保証を問題なく受けられること
  • 電話で問題なく連絡が取れること
必要書類
  • 運転免許証かパスポート
  • 所得証明書類(100万円を超える場合のみ)
担保/保証人 JCBによる保証のため、不要

「ジャストカードローン」の申し込みについて

各種問い合わせに対応

申し込み方法はいくつかあります。まずインターネットです。

パソコンやスマートフォンで専用のサイトにアクセスし、仮審査の申し込みをします。他にも、店舗に直接来店する、電話で相談する、メールで相談することも可能です。

電話は、フリーダイヤルがあり、平日の9時から17時までの対応となっております。

最初の申し込みは仮審査となり、その後審査結果が通知されます。

即日回答には対応していないため、少し時間がかかるでしょう。回答後、有効期限が1カ月となっておりますので、その間に正式な手続きをする必要があります。

申し込み条件は?

他の信用金庫のカードローンに比べると条件は少し多いのですが、どれも普通に生活している方には難しいものではありません。

また、北おおさか信用金庫の会員になるためには、次の条件があります。

  1. 営業地区内に居住している、あるいは事業者を有する者
  2. 営業地区内で勤労している、あるいは地区内に事業者を有する者の役員

北おおさか信用金庫の営業区域は、大阪府を中心とし、その他に兵庫県と京都府の一部の地域もあります。大阪府はほぼ全域が営業地区なので、大阪府民であればほぼ問題ないでしょう。

「ジャストカードローン」の審査について

審査は若干厳しい

「ジャストカードローン」は、申し込み条件がやや多く、さらにパートアルバイト・専業主婦は可能となっておりません。

もちろん正社員ではなくても条件を満たしていれば契約できる可能性はありますが、やや審査は厳しくなるかと思われます。

必要な書類は、運転免許証や健康保険証といった本人確認書類です。そして融資限度額が100万円を超える場合は、所得証明書や源泉徴収票、確定申告書控などの所得を証明する書類も必要となります。仮審査の後は、1カ月が有効期限なので、速やかに申し込み手続きを進める必要があります。

ちなみに、担当や保証人は不要であり、保証料も金利に含まれております。

「ジャストカードローン」の金利について

利用限度額は7段階

「ジャストカードローン」は最低30万円から、最大で500万円の融資限度額となっており、全部で7段階です。

最低30万円から利用できますので、使いすぎが心配な方も安心して利用することができます。また最大500万円は、信用金庫のカードローンの中では、水準より高めの設定です。

融資限度額が100万円以上の場合は所得を証明する書類が必要となるなど、審査も厳しくなるため、希望額通りに利用できるとは限りません。

金利は4.5%から14.5%

金利は、利用限度額に応じて変動します。利用限度額が30万円以下であれば14.5%となっており、500万円の場合は、年利4.5%まで下がります。

最低4.5%、最大14.5%という金利は信用金庫のカードローンでは標準的でありますが、消費者金融と比較すると低金利となっております。

「ジャストカードローン」の返済について

借入残高に応じた定例返済

返済方法は、毎月の借入残高に応じて返済額が決まる、定例返済方式となっております。

2,000円以上10万円以下であれば、返済額は2,000円、10万円から20万円以下の場合は4,000円、20万円以上の場合は、貸越残高が10万円増すごとに2,000円ずつ追加されていきます。

最低2,000円からの返済でよいというので、非常に安心して利用することができます。ただ毎月の返済額が少ないと返済期間が長くなってしまうので注意しましょう。

随時返済も可能

また、任意のタイミングで任意の金額を返済することができる、随時返済を行うことができます。1,000円単位で返済することができ、約定返済と合わせて利用することが可能です。

返済を早める目的で利用するものであり、店頭窓口、あるいは提携しているATMで返済できます。ただ、返済が遅滞している場合は、随時返済をすることができません。

ちなみに、借り入れの際も、ATMから可能です。北おおさか信用金庫のATM、そして提携している信用金庫のATM、コンビニATMから可能です。

コンビニATMは、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートなど主要コンビはほぼ利用できますので、いつでもどこでも借り入れでき安心です。

北おおさか信用金庫は、平成26年に十三信用金庫と摂津水都信用金庫が合併してできた、比較的新しい信用金庫です。地域に根差した営業活動をしておりますので、カードローンも安心して取引することができます。それぞれのカードローンの特徴を把握し、自身の状況に合わせた商品を選択しましょう。