債務整理をしてから五年後にカードローンの審査に通ったYさんの体験談

シェアする

5本指を立てる男性

さまざまな事情から、もうお金を借りる事はできないのでは?といった不安を抱えている方も多いのではないでしょうか?
たとえば、過去に金融事故を起こしてしまい、いわゆるブラックリスト入りしてしまっているという方は基本的に正規の金融業者の審査には通らなくなってしまいます。実は私も過去に多重債務に苦しみ、そのままの状態では返済する事ができなくなってしまったことが原因で債務整理を経験しています。

過去に借金によって痛い目に遭っていますので、基本的にはキャッシングやカードローンなどを利用するつもりはありませんでした。
だからと言って、収入が劇的に増えて生活に余裕ができたというわけでもありません。なので、出費が重なってしまうと生活費が足りなくなってしまう事だってあるのです。そこで、「こんな時にカードローンが利用できたら…」と考えてしまう事もありました。

では、本当に過去に債務整理をした私はもうどこからもお金を借りる事はできないのでしょうか?実際にカードローンの申し込みをしてみると、そこには意外な結果が待っていました。
過去の債務整理などが原因でもうお金を借りることができないと考えている方は、私の体験談を参考にしてみてください。

債務整理をしていても利用できるカードローンがある?

まずはネットで情報収集をしてみました。「債務整理」「カードローン」といったキーワードでネット検索をすると、簡単にさまざまな情報を集める事ができます。基本的には、債務整理をするともうお金を借りる事ができない、審査で落とされてしまうといったネガティブな内容のものが大半をしめていましたが、中には少し気になるものもありました。
なんと、過去に債務整理をしていても利用できる金融業者があると言うのです。こういったサイトで紹介されている金融業者を実際にチェックしてみると、ほとんど聞いたことのない名前の業者ばかりで、最初は「闇金なのでは?」と疑ってしまったほどです。しかし、詳しく調べてみるとその多くが正規の金融業者でした。

どうして債務整理をしていても利用できるの?

これらの業者はどうして債務整理を経験していても利用する事ができるのでしょうか?その理由を調べてみると、これらの業者のほとんどは新規参入してきたところでした。こういった業者は知名度が低いものの、なんとか顧客を獲得するために、独自の基準で審査をしているというケースが多いそうなのです。
だからこそ、過去に債務整理をしていたとしても、現時点で支払い能力があると判断されれば、審査を通過してカードローンの契約ができるケースが多いというのです。

さっそく申し込みをしてみると…

私でも契約することができそうな業者はいくつかありました。その中から、ネット申し込みができるところを選んで、さっそく申し込みをしてみました。
小さな業者ではありますが、ネットキャッシングをメインにしているようで、申し込みフォームなどは大手とほとんど変わりません。必要事項を専用のフォームに入力するだけで、簡単に申し込みができました。
ここまで完了すると、あとは審査の結果を待つだけです。審査結果は電話で受けることになっていましたので、ドキドキしながら待ちました。

カードローンの審査結果は?

申し込みをしてから数時間後に、申し込みをした金融業者から連絡がありました。なんと、無事に審査に通過していたのです。それも、希望通りの限度額30万円で契約する事ができました。過去に債務整理をしているからといって、特別な条件があったわけでもありません。郵送で本契約の手続きをするとすぐにカードが送られてきました。
小さな業者ではありますが、大手銀行との提携もありますので、さまざまなところで借り入れができました。
もうカードローンは利用できないと考えていましたので、本当に嬉しかったです。

債務整理をしていてもカードローンの利用はできる!

今回は無事に契約をする事ができましたが、また同じように借金によるトラブルを起こしてしまうともう二度とお金を借りる事はできなくなってしまうでしょう。なので、計画的に利用する事が重要となるのです。
このように、たとえ過去に債務整理をしていたとしても、カードローンの契約ができる事があります。もちろん、確実は言えませんが、現実に私は契約ができました。債務整理から5年が経過していたいった条件も関係したのかもしれませんが、確かにお金をかりられる可能性はあるのです。

債務整理についてもっと知りたい方は、当サイト内にあるこちらの記事で詳細に解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。
債務整理について