水島信用金庫カードローン

水島信用金庫カードローン

水島信用金庫は、二種類のカードローンがございます。

最大500万円までの利用が可能な「しんきんきゃっする500」 、そして高齢者向けの「シルバーきゃっする」です。

その中で今回は、専業主婦でも利用することが可能な、「しんきんきゃっする500」について詳しく紹介していきます。

水島信用金庫カードローン「しんきんきゃっする500」 の概要

金利 年率5.8%~14.6%
限度額 50万~500万円(10万円単位)
申し込み条件
  • 申し込み時に満20歳以上65歳以下である方
  • 継続して安定した収入がある方
  • 水島信用金庫の営業区域内に居住している、あるいは勤務されている方
利用用途 自由(事業資金以外)
必要書類 原則として運転免許証
担保/保証人 不要

水島信用金庫カードローン「しんきんきゃっする500」 の申し込みについて

申し込み対象者の条件は?

基本的には、どんな人でも利用できるカードローンですが、申し込み対象にはいくつかの条件を設けております。

ただ、そこまで変わったものはなく、他の信用金庫のカードローンとほぼ同条件となっております。

パートやアルバイト、専業主婦でも可能ですが、収入が年金受給のみの方はお受けすることができません。

さらに、専業主婦の方は、配偶者が満69歳以下で安定した収入があることが条件となります。配偶者がパートやアルバイトの場合ですと、申し込みは不可となります。

また申し込み時には、運転免許証などの本人確認書類を必要とします。

ただし、利用極度額に関わらず、所得を証明する書類の提出は必須とはなっておりませんので、手続きはしやすい部類に入ります。

一度契約してしまえば5年間続く

「しんきんきゃっする500」は、一度契約をすれば、契約期間が5年と長いです。

他のカードローンでは、一般的に3年というケースが多いので、その点は強いメリットと言えるでしょう。

また、5年後も、問題がなければ自動更新となりますので、収入に大きな変化があったり、返済状況が悪いといったことがない限りは、満65歳を迎えるまでは利用し続けることができます。
カードローンは、必ず利用しなければならないものではありませんので、いざという場合に備えて早い段階で契約し持っておくだけでも問題ないのです。

水島信用金庫カードローン「しんきんきゃっする500」 の審査について

仮審査から申し込みまで

利用するためには、まず仮審査から申し込みする必要があります。

インターネット、電話、FAX、店舗窓口と、さまざまな方法で申し込みすることができます。

インターネットとFAXは24時間受付ており、電話は平日9時から18時まで、店舗窓口は平日9時から15時までとなっております。

審査結果は即日回答に対応しており、早い時間帯に申し込みをすれば、その日のうちに審査結果の連絡がある可能性があります。

審査結果の連絡後に、店舗へ行って本申し込みとなります。

その後、無事に手続きが完了すれば、後日郵送でカードが届き、そこから利用できるようになります。

よって、カードが届かなければ利用できないため、即日融資とはいかないのが実情です。

増額審査あり

「しんきんきゃっする500」は、契約極度額が50万円から500万円までの10万円単位となっております。

ただし専業主婦の方は、50万円までの利用限度額となっております。

最初に、自分の契約極度額をいくらとするのか希望を出し、審査の結果いくらになるのか決定します。

もしその際に、希望額じゃなかったとしても、後々増額審査を申請することができます。

収入がよくなった、しっかりと返済してきてという実績があれば、審査も通りやすくなります。

水島信用金庫カードローン「しんきんきゃっする500」 の金利について

契約極度額に応じて変動する金利

気になる金利ですが、契約極度額に応じて変更する内容となっております。

極度額が50万円から100万円であれば14.6%、110万円以上200万円以下は13.5%、210万円以上300万円以下は9.8%、310万円以上400万円以下は7.5%、そして410万円から500万円以下で5.8%となります。

金利に関しては、他の信用金庫とほぼ同水準です。

消費者金融よりは低い金利といえますが、信用金庫カードローンとしては標準的です。

もし少しでも低い金利を望むのであれば、他の商品と比較した方がよいでしょう。

水島信用金庫カードローン「しんきんきゃっする500」 の返済について

返済方法は残高スライド方式

「しんきんきゃっする500」では、返済方法に、残高スライド方式を採用しております。

これは、約定日前日の借入残高によって返済額が変わるものです。50万円以下であれば100,00円、50万円から70万円以下で15,000円、70万円から100万円以下で20,000円、100万円から150万円以下で25,000円、150万円から200万円以下で30,000円、200万円から300万円以下で40,000円、そして300万円から500万円以下で50,000円となっております。

借り入れした場合、最低でも10,000円からの返済が必要となります。

他のカードローンでは、最低3,000円や5,000円からの返済を受けていたり、好きな時に好きな金額を返済できる随時返済が可能なところもあります。

それらと比較すると、返済能力は問われることになります。毎月しっかりと返済できる状況で、借り入れする必要があります。

水島信用金庫は岡山県倉敷市を中心に、営業している信用金庫です。

「地域と共に歩む金融機関」というスローガンを掲げており、地域に貢献することを使命に日々活動しております。

だからこそ、地元に人にはなじみのある信用金庫です。

今回紹介した、「しんきんきゃっする500」以外にもさまざまな形でお金の相談を受付しております。困ったらまず、水島信用金庫に相談されてはいかがでしょうか。