東山口信用金庫カードローン

東山口信用金庫カードローン

山口県防府市に本店を置く東山口信用金庫は、4つのカードローンの商品を扱っております。

そのうちの1つである「きゃっする500」は、借り入れ極度額が最大500万円まで可能であり、そして唯一インターネットからの仮審査の申し込みを受けております。

どんな商品なのか、より詳しく見ていきたいと思います。

東山口信用金庫カードローン「きゃっする500」の概要

金利 年5.8%~14.6%
限度額 10万~500万円
申し込み条件
  • 申し込みをした時点で満20歳以上65歳以下の方
  • 安定した収入がある方
  • 居住地、あるいは勤務地が、東山口信用金庫の営業区域内である
  • 保証会社である信金ギャランティ株式会社の保証を受けられる方
  • 申込人における取引振が不芳でない
利用用途 自由(事業資金以外)
必要書類 健康保険証やパスポートなどの本人が確認できるもの
担保/保証人 保証会社により不要

東山口信用金庫カードローン「きゃっする500」の申し込みについて

利用できる方の条件

「きゃっする500」は、パートやアルバイト、そして専業主婦も利用が可能です。

条件はいくつかあるものの、それほど変わった内容はありません。

気をつけなければならないのは、所得が年金受給のみの方は、条件を満たしていても申し込みはできません。

また専業主婦の方には追加の条件として、配偶者の年齢が満69歳以下で、安定した収入がなければなりません。

借入金の使い道は自由ですが、事業性資金は除きます。

よって、条件を満たした個人の方の申し込みとなっております。

仮審査から利用開始までの流れ

「きゃっする500」を利用するためには、まず仮審査の申し込みから始めます。

東山口信用金庫のカードローンの中で、唯一インターネットから仮審査の受付を行っております。

24時間365日いつでも受け付けており、最短で即日回答も行っております。

ただし、申し込みをした時間や審査状況によって、回答に時間がかかることがあることも考慮しましょう。

仮審査に無事通過した場合は、店舗窓口に来店して本申し込みをします。それも問題がなければ、後日郵送にてカードが到着し、そこから利用開始が可能となります。

具体的に、手続きにはどれぐらいの時間を要するのかは公表されておりませんが、最短でも1週間程度はかかると思っておいた方がよいでしょう。

即日融資には非対応ですので、余裕を持って手続きしてください。

東山口信用金庫カードローン「きゃっする500」の審査について

審査で気をつけること

審査の際に、申込者が気をつけなければならないことがいくつかあります。

まずは在籍確認です。申込者が提出した住所に本当に居住しているのか、あるいは勤務先に努めているのかを確認するため、電話で連絡があります。

必ずあるわけではありませんが、事前に家族や会社には話を通しておくことをお薦めいたします。

特に会社は、在籍確認とはいえ、本人に個人情報を開示してよいのか確認していない場合、回答しないこともあり得ます。

そうならないように、在籍確認の連絡がくる可能性を共有しておきましょう。

希望額が必ず通るわけではない

審査を行った結果、申込者が希望する融資額の期待に沿えない可能性もあります。

収入や過去の信用情報等から、返済能力があるのかどうかを見極めており、もし少しでも疑わしい点があれば、限度額が下げられることがあります。

ただ、契約後に返済実績を積み立てていけば、契約極度額があがることも可能性としてあります。まずは契約をし、相手方に信頼されるように、支払いは忘れずに行うことが重要です。

東山口信用金庫カードローン「きゃっする500」の金利について

契約極度額に準じた金利設定

「きゃっする500」の金利は消費者金融と比較すれば低金利ではありますが、他の信用金庫と比べるとほぼ同水準となっております。

金利は、契約極度額によって変わるものであり、50万円であれば14.6%、410万円から500万円以下であれば5.8%となっております。

可もなく不可もなくといった金利設定になっているので、そこまで強いメリットでもないですが、同時に懸念する点でもないでしょう。

東山口信用金庫カードローン「きゃっする500」の返済について

毎月10日に行われる定額返済

返済方法は、毎月10日に東山口信用金庫の普通預金口座から約定返済額が引き落としされる、定額返済方式となっております。

これは、約定返済日の前日までの借入残高に応じて返済額が決まるものです。50万円以下であれば10,000円、400万円から500万円以下で60,000円です。

最低でも、毎月10,000円は返済しなければなりません。他のカードローンでは、3,000円や5,000円から返済を承っているところもありますので、少し負担が大きいと感じる人もいるかもしれません。

任意返済も可能

定額返済と合わせて、任意返済も利用可能です。

これは、返済日や返済額は利用者の任意とし、好きな時に好きな金額を返済できるというものです。

ただし、任意返済を行ったとしても、定額返済は必ず行われます。よって、あくまで追加で返済する仕組みであり、完済を早める目的で利用します。

ちょっとお金に余裕がある月や、臨時収入が入った時に利用するとよいでしょう。

東山口信用金庫のカードローンには、「きゃっする500」を含め合計4つの商品があります。ただ、インターネットで仮審査可能、そして融資極度額が最も高い500万円まで可能という点で、一番お薦めできるのが、この「きゃっする500」となっております。