アルプス中央信用金庫カードローン「あるしんきゃっする」

シェアする

アルプス中央信用金庫カードローン「あるしんきゃっする」

アルプス中央信用金庫は長野県に本店を置き営業活動を展開する信用金庫です。

そのアルプス中央信用金庫が運営すカードローンが「あるしんきゃっする」です。このアルプス中央信用金庫カードローン「あるしんきゃっする」には2種類が存在し、それぞれが利用者の愛顧を受けて継続して運営されています。

基本となるのが「きゃっする500」で、もうひとつのカードローンが「きゃっするVIP」になります。「きゃっする500」に固有の特徴としては収入の比較的低い方にも門戸が開かれていることです。

この2種類のカードローンについて以下に紹介していこうと思います。

「きゃっする500」

「きゃっする500」はアルプス中央信用金庫のベーシックとなるカードローンです。

「きゃっする500」の基本性能

金利 固定金利5.5%~14.5%
限度額 10万円以上500万円以内
申し込み条件
  • 契約時の年齢が満20歳以上65歳以下である方
  • 安定した収入がある方
  • アルプス中央信用金庫の営業区域内に居住あるいは勤務している方
  • 株式会社信金ギャランティの保証を受けることができる方
利用期間 3年ごとに自動更新
必要書類 本人確認書類(運転免許証等)
担保/保証人 不要

「きゃっする500」の申し込みについて

「きゃっする500」の申し込みに際して特徴的なのは主婦やパート、アルバイトの方の申し込みも受け入れている点になります。

このように広く利用者の範囲を取ることで寛容な精神を体現しているのです。

「きゃっする500」の申し込みに際しては運転免許証やパスポートのような本人確認資料の写しが必要になります。

また契約をする際には印紙代200円が必要な点にも細かいですが注意するべきでしょう。

申し込みの後に仮審査が行われます。仮審査の結果によってはこのカードローンを利用することができない場合もありますので、その点には覚悟も必要です。

申し込みに際した連絡手段としてはパソコンや携帯電話、FAX、電話や窓口が挙げられます。FAXの場合には0265-72-4433、電話の場合には0120-99-8761に連絡する事で申し込むことができます。

「きゃっする500」の返済について

「きゃっする500」の返済方法については、毎月10日に前月の貸越残高に応じて返済用口座から自動引き落としが行われる形になります。

例えば返済日前日の残高が70万円以下である場合、返済金額は10000円になります。

この10000円という返済金額は他の金融機関のカードローンと比較しても少し高めの返済額であるということができます。

「きゃっするVIP」

「きゃっするVIP」の特徴的なポイントとしては全国の信用金庫やコンビニATMでいつでも融資を受けることができるという点があります。

また簡単な種類で申し込みを完了させることができる点にも注目が必要です。

「きゃっするVIP」の基本性能

金利 固定金利5.5%~12.0%
限度額 110万円以上500万円以内
申し込み条件
  • 契約時の年齢が満20歳以上59歳以下の方
  • 年収300万円以上の方
  • アルプス中央信用金庫で住宅ローンを契約しており、残りの返済期間が5年以上である方
利用用途
  • 自由(事業性資金は除外)
担保/保証人 不要

「きゃっするVIP」の申し込みについて

「きゃっするVIP」では、「きゃっする500」とは異なり主婦やパート、アルバイトの方は利用することができません。

「きゃっするVIP」の申し込みに際しては、運転免許証や健康保険証のような本人確認資料が必要になります。また契約を行うと印紙代200円が発生します。

一方で保証人や担保を準備する必要は一切ありません。

融資に際して利用者に対する審査の中で決定されます。

またこの審査の結果によっては利用を希望される方の希望に沿うことができない場合もあるので、その点には細心の注意と対応が必要になります。

「きゃっするVIP」の返済について

「きゃっするVIP」の返済に際しては毎月10日に前日の貸越残高に応じた金額が返済口座から自動で引き落とされます。

例えば返済日前日の残高が70万円以下である場合、返済金額は10000円になります。

この返済金額は他の金融機関のカードローンと比較しても少し高めであるということができます。

また提携しているATMからの随時返済も可能です。

アルプス中央信用金庫カードローン「あるしんきゃっする」・まとめ

アルプス中央信用金庫が運営するカードローンである「あるしんきゃっする」、詳しくは「きゃっする500」と「きゃっするVIP」は他の金融機関のカードローンから見て相対的に中規模のカードローンであり、アルプス中央信用金庫と日常的に取引のある方は利用を検討する価値があると考えられます。

一方で「きゃっするVIP」では全国津々浦々の提携ATMからのアクセスが可能という点から、急な事情で即金を準備する必要ができたというような可能性のある方には、急場をしのぐ意味でも契約しておいて損はないかと考えられます。