トマト銀行カードローン

シェアする

トマト銀行カードローン

トマト銀行は、岡山にある銀行です。平成元年に社名変更して以来、多くのメディアに取り上げられ、全国にその名前が広まりました。ここでは、そんなトマト銀行が提供するお得なカードローンサービスについてご紹介します。トマト銀行には、便利にお使いできるカードローンが6種類あり、金利や融資額、返済方法などさまざまです。サービス内容を詳しく知って、あなたにピッタリのカードローンを見つけてください。

キューリ

トマト銀行の「キューリ」はちょっとした買い物や、大がかりな融資にも対応できる幅広いサービス要素を持つカードローンです。簡単な申込方法、嬉しい低金利など、多くのメリットを持つカードローンのお得な情報をご覧ください。

特徴

「キューリ」は、仕事が忙しくてなかなか時間が取れない方にピッタリのカードローンといえます。なぜなら、キューリはお申し込みから契約成立まで、一切来店の必要なく利用できる商品だからです。自宅にいながらにして、借入ができるのですから、時間のあるとき、自分のペースでお借りできます。

ご利用限度額は10万円~1,000万円までと幅広く、小口融資から大型案件まで柔軟に対応できるところも強みです。金利は融資額に合わせて年率3.0%~14.5%と、他の銀行カードローンと同様低めに設定されます。必要な額だけ借り入れて、返済は良心的な金利で大きな負担がかかりません。

また、キューリは、即日振込にも対応しています。どうしても急ぎで借入したいという方には使い勝手のいいカードローンといえるでしょう。

申込手続き

インターネットでの申込みは24時間365日可能です。しかし、申込み時間によっては、銀行の営業時間内で審査結果の通知ができない場合もあるので、即日融資を希望する方は早めに準備して申込みに備えておきましょう。

インターネットで申し込む場合、クイック申込みと通常申込みの2つがあります。クイック申込みの場合、ネット画面に必要事項を入力したあと、主な質問などは電話で答える方式です。一方、通常申込みは全ての入力作業をネットで完了できます。電話でのやり取りがない分、通常申込みのほうが手間はかからないかもしれませんね。

インターネット以外でも、電話やFAX、郵送での申込みができます。電話で申し込む場合は、平日9時~21時、土日祝日9時~18時まで。フリーダイヤルなので電話料金はかかりません。FAXや郵送で申し込む場合、仮審査の申込書をホームページからダウンロードするか、トマト銀行の契約機から入手し、記入して郵送またはFAX送信します。仮審査をパスすれば正式契約は来店または郵送で手続きを行いますので、好きな方法を選ぶといいでしょう。

スマト

カードローン「スマト」は、全ての手続きをWEBで完結できる商品です。忙しいビジネスマンにピッタリのカードローンといえるでしょう。

特徴

トマト銀行の「スマト」は、来店も郵送も一切不要、申込みから審査手続き、契約まで全ての手続き作業をネットで完了できます。印鑑も不要で、所得証明書も必要ありません。手間暇のかからない申込み方法なので、スムーズに借入まで運べます。

スマトの利用限度額は10万円~300万円まで。ただし、パートや専業主婦の方は30万円までです。審査結果次第では要望通りの融資が受けられない可能性もあります。借入利率も融資額に合わせて年4.8%~年13.8%で借入できます。上限金利はキューリよりややお得な利率ですね。

返済は定例返済額を毎月支払うかたちです。返済額は2,000円から。30万円借入でも6,000円程度です。

利用方法

このカードローンを利用できるのは、トマト銀行の預金口座またはキャッシュカードを利用している方です。スマトでキャッシングする場合は、カードローン機能の追加されたキャッシュカードを使い、トマト銀行もしくはコンビニのATMから引き出せます。

カードローンMAX

「カードローンMAX」は、スマートフォンからでも申込みが可能なカードローン。最高500万円まで借入できて、上限金利は12.5%の低金利です。より大幅な融資を希望している方におすすめの商品です。

特徴

「カードローンMAX」は、年収に条件があり、前年度の年収が2百万円以上ある方でないと借りられません。そして、パートやアルバイト、派遣社員や専業主婦の方も利用できませんので、ちょっと使いづらさを感じるかもしれません。

利用限度額は50万円~500万円まで、金利は5.50%~12.5%までとなっています。変動金利を採用しているので、金利相場によって上下することを念頭に置く必要があるでしょう。

申込手続き

「カードローンMAX」の申込み方法は全部で6種類あります。簡単に説明します。

ネット申込み

インターネットから直接申込みが可能です。手続きは、トマト銀行が提携する中国総合信用会社の申込み画面から行います。ボタンを押すだけで仮審査が始まるシステムです。

電話で申し込み

電話はフリーダイヤルで申し込めます。時間は平日が9時から21時、土日祝日は9時~18時までとなっています。

スマートフォンで申込み

スマートフォンで指定のアドレスに空メールを送るか、申込み画面のページに直接アクセスしてください。

FAXで申込みし

仮審査申し込み用のPDFを取り出し、入力して指定の番号にFAX送信するだけです。24時間年中無休で受付けています。

郵便で申込み

仮審査申込書のPDFを取り出し、必要事項を記入してトマト銀行のサポートセンターに郵送します。

窓口から申込み

お近くのトマト銀行窓口まで足を運べば、スタッフが丁寧に対応してくれます。

はなまるポケットカードローン300

はなまるぽけっとカードローン300は、73歳まで借入可能なので、年金受給者の方にもお使いいただけます。事業資金以外は使い道自由の便利なカードローンです。

特徴

多くの銀行カードローンが、年齢の上限を60歳~65歳と定めているのに対し、「はなまるポケットカードローン」は73歳まで利用可能です。年金生活を送っているご高齢の方でも便利に利用が可能です。
借入額は10万円~300万円まで。金利は固定金利で9.0%から14.5%です。月々に返済は毎月定例返済で、50万円以下の借入は10,000円からの返済となります。

申込手続き

インターネットや電話、FAXなどから申込みが可能です。融資額や審査結果によっては、所得証明書が必要な場合もありますので、確認し、必要であればきちんと準備するようにしましょう。

スピード王

スピード王は、その名の通り、即日融資のスピード対応が売りのカードローンです。今すぐ借入なければ今月乗り切れない!という方におすすめの商品です。

特徴

スピード王は、お急ぎの方にとってなくてはならない「即日融資」に対応してくれるカードローンです。ただし、銀行営業日の午前10時までに申し込む必要があります。そして書類に必要事項を記入し、当日午後2時までに来店した方に限ります。ウェブや電話のみで完結せず、来店する必要がありますが、それでも当日融資してくれるので、緊急でお金が必要な方はぜひ利用したいカードローンです。

金利と限度額

利用限度額は10万円~300万円まで。ただし、学生は10万円まで、年金受給者は20万円まで、パート・アルバイト・主婦の方は50万円までしか借り入れできません。金利は固定金利で12.0%~14.5%。安心の低金利で、返済の負担も大きくなく、生活面をサポートできます。

サンクスカードローン

トマト銀行の「サンクスカードローン」は、住宅ローンをご利用されている方にお得なカードローンです。住宅ローンを利用中であれば、金利が1%引き下げられる優遇措置もあります。毎日の生活をサポートしてくれる生活応援商品です。

特徴

サンクスカードローンを利用するためには、給与振り込みをトマト銀行で利用しているか、住宅ローンの取引があることが条件です。住宅ローンを利用している方には、金利が1%引きのサービスもあります。

金利と限度額

融資額は30・50・100・200・300万円の中から妥当な融資枠を選ぶことになります。ただし、パート・アルバイトの方は30万円~50万円までの融資となります。金利は固定金利で、6.80%~7.80%とかなりの低金利です。この低金利だと月々の返済負担も比較的楽で、生活設計も立てやすいのではないでしょうか。

トマト銀行のカードローンは、その種類によって、即日融資が可能だったり、年金受給者でも借りられたり、低金利でお得なサービスがあったりと、さまざまな商品が豊富に揃っています。それぞれのニーズに合ったローンを選んで生活設計に役立てるといいでしょう。

大手銀行カードローンや消費者金融は、トマト銀行と同様に全国で利用できます。カードローン選びに悩んでいる方は、こちらのカテゴリーもご確認ください。
大手銀行カードローン一覧
大手消費者金融カードローン業者一覧