荘内銀行カードローン

荘内銀行カードローン

地方銀行の中でも、特に低い金利で利用することができることで、注目を集めているのが荘内銀行カードローンです。もちろん、地方銀行ですがネットを利用することによって全国どこの方でも申し込みをすることのできるカードローンサービスとなっています。
そこで、ここではそんな荘内銀行カードローンについてご紹介してみたいと思います。

銀行系ならではの低金利と余裕の限度額で人気の荘内銀行カードローン

一般的に銀行系カードローンは金利が低いと言われていますが、やはりそれぞれのサービスによってばらつきがあります。そんな中でも特に低い金利を実現していることによって人気なのが荘内銀行カードローンなのです。
ただ金利が低いだけでなく、限度額にもかなりの余裕がありますのでさまざまな用途で利用できるカードローンサービスとなっています。
では、具体的な金利や限度額、そしてその他の特徴についてもチェックしてみましょう。

商品情報

荘内銀行カードローンの金利はなんと年率3.5%~14.6%という超低金利となっています。その上、利用限度額は最大で500万円までとなっていますので、おまとめローンや借り換えローンとしても魅力的なサービスと言えるでしょう。
申し込み方法もすべてウェブだけで完結してしまいます。
返済方式は残高スライド方式となっておる、20万円以下の借入であれば毎月の返済額は5000円からです。また、250万円から500万円の借入であっても、最低返済額は40000円からとかなり低く設定されていますので、大口の借入をした場合でも余裕を持って返済をすることができるでしょう。

専業主婦やパート、アルバイトの方から年金受給者まで利用可能!

このカードローンならではのメリットとして押さえておきたいポイントの一つとして、パートやアルバイトの方、専業主婦の方だけでなく、年金受給者の方でも利用できるようになっているという点でしょう。
借入可能額は主婦・パート・アルバイトの方は50万円まで、年金受給者の方は20万円までに制限されていますが、ちょっとした出費に対応するといった目的であればこの限度額でも十分でしょう。このように荘内銀行カードローンは利用者の幅の広いカードローンと言えます。