長崎銀行カードローン

長崎銀行カードローン

長崎銀行のカードローン商品をご紹介します。長崎銀行には、口座開設なしで申し込める便利なカードローンがあり、地元長崎にお住まいの方を中心に広く利用されています。長崎銀行の“プレミアA”と“VCLASS”それぞれの商品情報を分かりやすく説明、カードローン利用を考えている方はぜひ参考にしてください。

プレミアA(エース)

プレミアAという名称通り、上限額800万円で最低金利2.8%という、価値のあるサービスが自慢のカードローン商品です。初めての方でも口座開設なしで利用できるところも魅力です。

申込みについて

プレミアAは来店不要・口座開設不要で申込みできます。申込金額500万円までなら所得証明書も不要なので、申込みや審査に手間がかかることがありません。安定した収入があるなら、パートやアルバイト、専業主婦の方も借入可能です。また、年齢の上限が75歳までと、高齢者の方も使いやすいカードローンです。ただし、学生の方は利用できませんので、この商品以外のローンサービスを活用しましょう。

電話からの申込みはフリーダイヤル受付で、時間は平日の9時から19時まで。パソコンやスマホからでも申込みできます。案内通りの簡単なステップを踏むだけで、契約手続き完了。あとはローンカードが自宅に届くのを待つだけです。1度も来店せずに借入までできるのがお得ですね。

金利は2.8%~14.95%

金利は2.8%から14.5%、あらかじめ決まった金利の利息を支払うことになります。銀行のカードローンですので、消費者金融の利率より低いのが特徴ですね。自分の都合に合わせた返済計画も可能でしょう。

融資の上限額は800万円で、東京三菱UFJ銀行並みの高額案件も取り扱っています。融資開始が10万円からなので、小口融資ももちろん可能です。ただし、小規模の10万円~90万円は上限金利の14.95%が適用されますので、経済状況を考えた借入と返済計画が望まれますね。

提携ATMからいつでも返済

プレミアAの返済方法は、「ATM返済方式」と「自動引落方式」の2つがあります。

ATM方式

プレミアA専用カードを使って毎月15日の前日までにATMから返済するシステムです。15日の前日までなら、全国の提携ATMからいつでも返済できます。自分のペースで支払いたい方にはちょうどいいサービスでしょう。

自動引落方式

こちらは、長崎銀行に普通預金口座のある方が対象の返済方法です。利用者名義の口座から毎月伊15日に自動引落としとなります。払い忘れの防止になりますが、残高はしっかり確認するようにしましょう。

VCLASS

VCLASS(ブイクラス)は、最高限度額が300万円と、プレミアAよりはグレードが落ちますが、年率7.1%の低金利で借りられるのが魅力の商品です。借入方式には2つのタイプがあり、使いやすいほうで借入ができます。

申込みについて

VCLASSを利用できるのは、満20歳以上満55歳以下の方。他のカードローンより、上限年齢が低く55歳を過ぎた方は利用できないので要注意。対象年齢を上回る方は、75歳まで借入できるプレミアAが利用できないか相談してみるといいでしょう。

また、年収の条件があり、給与所得者、会社代表者ともに前年度年収が400万円以上ないと利用できません。そのため、低所得者の方は利用が厳しいといえますね。
VCLASSの申込みはネットか電話、または窓口にて行うことになります。忙しい方には自宅のパソコンでできるネット申込みが便利でしょう。電話はフリーダイヤルで、平日9時から19時まで受付けています。

好きなほうを選べる借入方式

VCLASSの借入方式は「専用カード発行型」と「普通預金セット型」の2つがあり、どちらか好きなほうを選べます。

専用カード発行型

専用カードを発行し、それを使ってATMなどから借り入れる方法です。預金の引き出し操作と同じ方法でATMから借入ができます。

普通預金セット型

利用中の普通預金のキャッシュカードで利用できます。預金残高がある場合、引き出し額から預金残高を差し引いた額がカードローン利用額となります。

普通預金セット型では、残高不足をカバーできる代金立替えサービスも利用できます。毎月の公共料金やクレジットカードの引落しなどで、うっかり入金を忘れても、払い損ねる心配はありません。

変動金利の7.1%

VCLASSでは、わずか7.1%の低金利で借入ができます。変動金利制を採用していますので、金利は変わるかもしれませんが、大きな変動でもない限り、返済で大きな負担を強いられることはないでしょう。

借入は50万円から可能です。10万円など、小口融資希望の方はご利用ができませんね。しかしもう一つのプレミアAでは10万円から借入可能ですので、こちらの利用を検討してはいかがでしょうか。

長崎銀行の「プレミアA」も「VCLASS」もそれぞれ特徴があり、使いやすいポイントも異なります。プレミアAは専業主婦やアルバイト、年金受給者の方でもご利用できますが、VCLASSは年収の条件が厳しく、利用できる方は限られてくるでしょう。その分、他の銀行カードローンより低金利だというメリットもあります。足りない部分を上手く補い合っているので、多くの方が長崎銀行のカードローンを利用できるのではないでしょうか。

地方銀行以外にも、全国で使えるカードローンは多数あります。気になる方はこちらのカテゴリーを参考にしてください。
大手銀行カードローン一覧
大手消費者金融カードローン業者一覧