宮崎銀行カードローン

宮崎銀行カードローン

九州でも随一の観光地として知られている宮崎県に拠点を置いている宮崎銀行では2種類のカードローンが用意されています。それぞれ限度額や金利などの面でとても魅力的なサービスとなっていますので、安心して利用できるカードローンを探している方にはおすすめのサービスとなっています。
それでは、そんな宮崎銀行カードローンの詳細についてチェックしてみましょう。

2つのサービスからチョイスできる宮崎銀行カードローン

宮崎銀行カードローンの最大の特徴は、地方銀行としては珍しく複数の種類のサービスを用意しているという点でしょう。
それぞれ、限度額や金利などが異なっていますので、利用目的などによって使い分けることができるでしょう。
それでは、それぞれの具体的な商品情報をチェックしてみましょう。

商品情報

宮崎銀行カードローンには「おまかせくん」と「SaKuLa」の2種類のサービスが用意されています。
まずは「おまかせくん」からチェックしてみましょう。

おまかせくん

おまかせくんの金利は年率6~14.5%と、金利はかなり低いです。そして限度額については10万円以上500万円以内となっており、10万円単位で自由に設定可能です。ただし、ウェブ完結サービスで申し込みをする場合は限度額200万円までとなってしまいますので注意が必要です。融資期間3年で、それ以降は自動更新となっています。返済金額は残高スライド方式となっており、借入残高が大きいほど毎月の返済額は上がります。ですが、10万円毎に2000円増えていくだけなので、かなり余裕を持った返済計画を立てられるでしょう。

SaKuLa

続いて「SaKuLa」です。
こちらの金利は11.4~14.6%となります。そして限度額は20万円から200万円までです。毎月の返済額は固定制となっており20~50万円まで毎月1万円、100万円コースでは2万円、そして200万円コースは3万円です。
それぞれ特徴がまったく異なったカードローンサービスとなっています。

使い道に合わせて選ぶことのできるカードローン

このように、使い道に合わせて自由にコースを選ぶことができるという点が宮崎銀行カードローンならではの魅力であると言えるでしょう。