紀陽銀行カードローン

シェアする

紀陽銀行カードローン

紀陽銀行には、住宅ローン利用者向けのタイプもある「紀陽銀行カードローン」と、高額融資に対応できる「ステータス」の2種類のカードローンがあります。それぞれの利用条件に合わせて幅広く使える便利な紀陽銀行カードローンの商品情報をお届けします。

紀陽銀行カードローン

最高800万円まで借入できるカードローンです。最小10万円から借入可能で、少額キャッシングにも適用できます。また、住宅ローン新規契約者向け専用プランもあり、住宅ローン利用者の生活も応援してくれます。

商品情報

申込み対象者は、20歳以上65歳未満で、紀陽銀行の営業エリアにお住まいか勤務先がある方に限ります。安定した収入があることが条件ですが、専業主婦やパート・アルバイトの方でも30万円以内の借入であれば申込みできます

申込み方法は、電話かFAX、もしくはインターネットから可能です。FAXやパソコンからは24時間申込みが可能です。

借入限度額は、10万円~800万円まで。金利は3.8%~14.9%までの変動金利です。10万円~50万円までの借入は、上限金利の14.9%が適用されます。

返済方法は、利用残高に応じて一定額を支払う約定返済です。毎月5日に指定預金口座から支払うことになります。利用残高に応じた毎月の返済額は以下の通りです。

借入残高 返済額
50万円以下 1万円
100万円~200万円 3万円
200万円超300万円以下 4万円
300万円超400万円以下 5万円
400万円超500万円以下 6万円
500万円超600万円以下 7万円
600万円超700万円以下 8万円
700万円超800万円以下 9万円

この他、好きなタイミングで返済ができる随時返済も可能です。

住宅ローン利用者向けプランもあり

紀陽銀行カードローンには、住宅ローン新規契約者専用プランもあります。この商品は最高300万円まで借入可能で、金利は変動金利の年利4.5%~11.5%。住宅ローン新規契約と同時に申込みが可能です。

ステータス

「ステータス」は、特定融資額向けのカードローン。300万円以上500万円以内の融資範囲内で、50万円単位で借入できます。

商品情報

20歳以上65歳未満で、勤続年数、もしくは事業主として営業年数が3年以上に達した方が対象です。また、収入条件もあり前年度の収入が税込みで500万円以上ないと利用できません

借入限度額は300万円以上500万円以内です。金利は変動金利5.2%。変動金利制ですので、金利相場に従い、金利は変動します。そのため、金利については窓口で相談することをおすすめします。

返済は、借入残高に応じ、以下の金額を自動引落しで支払います。

借入残高 返済額
1万円未満 前月末日現在の残高
1万円~50万円以下 1万円
50万円~100万円以下 2万円
100万円~200万円以下 3万円
200万円~300万円以下 4万円
300万円~400万円以下 5万円
400万円~500万円以下 6万

所得に余裕があれば、ステータスがおすすめ

紀陽銀行カードローンには、パートやアルバイトの方でも借りやすい通常カードローンに加え、住宅ローン新規契約者向けの専用プラン、または高額融資向けのステータスなど、タイプの異なる商品が揃っています。ステータスは、高額融資向けで審査が厳しいことが予想されるので、収入が条件に届かない方は、多少金利が高くても通常カードローンを利用することをおすすめします。